2013年07月09日

ラーメン横綱・五条店@京都市下京区五条通大宮西入下長福寺町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

ラーメン横綱の五条店です。この日は、京都市内を歩いていたら、雨に降られ、雨宿りも兼ねて入店しました。

店舗は、五条大宮の交差点近く、五条通り沿いの西向きのレーンに沿ってあります。駐車場は存在しません。この日、見ていると路駐されている方が、数人おられましたが、違法行為なのでやめましょうね。

お店は、新しくきれいです。店内は、お店の真ん中に島状のカウンター席、それとテーブル席がいくつかあります。横綱さんの、よくある郊外大型店舗と比べると、こじんまりした造りとなっています。接客は、とても丁寧で良かったです。

ラーメンメニューは、豚骨醤油味のスープのラーメンのみで、トッピングやサイズによって値段が変わるようになっています。単品メニューも餃子や、炙りチャーシュー丼などがありますが、それほど多くなく、シンプルです。また日曜日以外のランチタイムは、お得な定食メニューが存在するようです。うま味唐辛子や、ネギ、おろしにんにくなどが無料サービスとなっています。

この日は、五条店のオリジナルメニューとして出されている「彩ラーメン」並790円と、生ビールを注文しました。彩ラーメンは、普通のラーメンに、煮玉子、自家製キムチを乗せて、チャーシューも増量になっているようです。

まず生ビール登場。横綱オリジナルジョッキなのが、ちょっと面白いです。

そして、横綱らしく、短い時間でラーメンが提供されます。彩ラーメン、スープが多めに注がれているためか、メニューの写真と違って、トッピングの豪華さが無い感じがします。スープは、濁った色合いの醤油豚骨スープ、そこに、煮玉子、キムチ、メンマ、チャーシュー、ネギがトッピングされています。

スープをいただくと、豚骨の旨みが効いた横綱さんらしい味わいです。ただ、この日は、若干、薄く感じたようにも思いました。しかしながら、豚骨の旨みがしっかりとしていて、何度飲んでも美味しい味わいです。

麺は、低加水の中細ストレート麺を使用されています。食感は、意外としっかりしていて、個人的には、もっと柔めの茹で具合でも良いなと思いました。

そして、彩ラーメンに入っているキムチですが、最初は、スープの中で浮いたような存在で、このスープとキムチは、合わないかな・・と思っていたのですが、よく混ぜていただいていくうちに、不思議とキムチの辛味と酸味が、まろやかなスープと相性がよく、スープが癖になるような旨みに仕上がっていく感覚でした。

それと煮玉子は、しっかりと味も付いているし、黄身のトロっとした感じも良いです。チャーシューも薄切りながらもたっぷりと入っていて、満腹感がありました。

キムチ入りの横綱のラーメンは、初めていただきましたが、なかなか良かったと思います。また他の店舗に入った時にも、キムチトッピングは選択肢の一つになりそうです。

↓彩ラーメン(並)
130709-1.JPG

↓煮玉子、キムチ、チャーシュー
130709-2.JPG

↓麺とスープ
130709-3.JPG

↓横綱オリジナルジョッキ
130709-7.JPG

↓お店の外観です。
130709-4.JPG
posted by たぬき at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都