2013年08月09日

まいどおおきに食堂・大津坂本食堂@滋賀県大津市下阪本

まいどおおきに食堂の下阪本にあるお店です。個人的に、このお店は、年に数回使います。

店舗は161号線沿いにあります。駐車場も店舗横に多くあります。お店の外観は、まいどおおきに食堂の標準的なものだと思います。

店内は、食堂らしいテーブル席が並びます。きれいで、お店の方の接客も庶民的で優しいものです。

システムとしては、お好みのお惣菜、料理などを取って、精算するセルフシステムとなっています。

この日は、猛暑で暑かった中を外出して、食傷気味でした。なので、あっさりとしたものばかりを選びました。鯵の南蛮漬け、高野豆腐、五目ひじき、素麺の4品です。値段は500円前後で安かったと思います。

素麺は、小さめの器に、こんもりと麺が盛られている感じで、その上に玉子、ハム、きゅうり、シイタケなどの具がたっぷりと乗っています。見た目、イマイチかな・・と思ったのですが、おつゆにつけていただくと、素麺の食感も、そこそこ良くて、具もたっぷりなので、それなりに楽しめるものでした。

五目ひじきや、高野豆腐は、かなりあっさりとした味付けです。ボリューム感もそれほどないのですが、とても食べやすく親しみやすい味わいでした。

それと、鯵の南蛮漬け。まいどおおきに食堂さんの、魚の煮付けは、意外と濃いめの味付けだなと思うことが多いのですが、こちらは、かなり自然な優しさを残すもの。酸味も控えめで、とてもあっさりとした南蛮漬けでした。これからの猛暑の日々には、とても合うなぁ、、二皿取ってもよかったかな・・とお思う、良い味付けでした。

たまに使うこちらのお店。自由に選べて、適度な価格帯で使いやすいお店だと思います。何度も訪れている割には、ここの中華そばを食べたことがなくて、いつか食べてみたいと思います。

↓素麺、鯵の南蛮漬け、高野豆腐、五目ひじき
130809-1.JPG
posted by たぬき at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ