2013年09月26日

福そば@京都市北区小山下内河原町

おすすめ度:★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

北大路商店街の中にある「福そば」さんです。お店は、昔からある街のうどん・そば屋という外観です。駐車場は、存在しません。

店内は、予想以上にとてもきれいです。テーブル席が並ぶ食堂風。テレビを見ながら食事することが出来るようになっています。お店は、老夫婦で切盛りされていて、接客は、とても丁寧に思いました。

メニューは、店名からは、お蕎麦屋さんなのかなと思ってましたが、どちらかというと大衆食堂メニューです。定食、洋食、うどん、そば、中華そば、丼物など、いろいろなものが揃っています。

この日は、チャンポン650円を注文。

食堂のチャンポン、それほど期待はしてなかったのですが、予想以上に本格的な見た目のものが登場します。豚骨スープに、具だくさん。そこに胡椒が振りかけられています。具は、白菜、キャベツ、モヤシ、ニンジン、ネギ、タマネギ、紅ショウガ、キクラゲなどの野菜を中心に、細切れのちくわ、蒲鉾、豚肉なども入っています。

スープは、業務用の豚骨スープなのでしょうか。懐かしのあっさりとした味わいなのですが、野菜が軽く炒めてあるので、良い香りがして食が進みます。胡椒のピリっとした後味も、あっさりとした豚骨味に、合ってました。

麺は、中細の低加水ストレート麺を使用されています。京都のラーメン店によくあるタイプで、馴染み深く食べやすいです。またたっぷりの野菜と絡めていただくと、食感の変化が楽しめます。

また紅ショウガが、この懐かしい感じの豚骨スープと、本当に良く合って、安心の味わいでした。

何気なく入った食堂風のお蕎麦屋さん、優しい感じの中華チャンポンは、意外と満足のできる味わいなのでした。

↓チャンポン
130926-1.JPG

↓麺とスープ
130926-2.JPG

↓お店の外観です。
130926-3.JPG

↓メニュー
130926-4.JPG
posted by たぬき at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都