2013年11月05日

連勝途切れる

神戸0-0京都(ノエビアスタジアム神戸)

昇格をかけた一戦。首位の神戸との戦いがやってきました。当日、雨でしたが閉会式の屋根が存在するノエビアスタジアムは、まったく影響なし。

試合は、満席に近い客の歓声の後押しを受け、神戸が優勢に進めます。対するサンガは、パスを繋ぐもミスや、相手の守備網に引っ掛かり押し込まれます。しかしながら、決定的なシーンを多く造られることなく、耐える時間が続きました。

後半30分を過ぎてからでしょうか。私には、相手の中盤、守備陣の運動量が落ちたように見えました。そのころから、サンガが優勢に進め、いくつかのチャンスもありましたが、結果、スコアレスドロー。

ガンバ大阪が先に、勝利をしていたのと、得失点差の関係から、サンガの自動昇格は、ほぼ絶望的となりました。しかし神戸相手に良い戦いをすることが出来たので、この調子でシーズン最後まで戦い抜いてほしいと思います。

↓雨天でも影響のないノエビアスタジアム神戸
131105-1.JPG

131105-2.JPG
posted by たぬき at 21:45| Comment(3) | TrackBack(0) | 京都サンガ、サッカー