2013年11月24日

2013J2リーグ最終戦

京都1-2栃木(西京極)

リーグも終盤に差し掛かり、けが人が続出している京都サンガ。安藤、酒井に続き、横谷、駒井も離脱。今日は、ファンテソンをスタメンに起用しての一戦です。

しかしながら、守備が試合を通して安定せず、攻撃も山瀬の個人技による突破が中心となり、内容も厳しいもの。ボールをキープできる横谷の離脱は大きいと痛感しました。

来週、PO第1戦が始まります。相手は、6位長崎。昨年の雪辱を晴らすため、調子を取り戻し、一戦に臨んでほしいものです。

↓試合後のセレモニー
131124-5.JPG

↓試合前。ゆるキャラ集合。
posted by たぬき at 20:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都サンガ、サッカー

本家第一旭・たかばし本店@京都市下京区東塩小路向畑町(9)

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

第一旭のたかばし本店です。

この日は、朝9時頃に入店。カウンター席に座ると、あれ・・と。本店に、こんなテーブルメニューあったんだ。というか、全席の中で私の前にだけありました。珍しいので見ていると、本店の体育会系のお兄さんの似顔絵がそっくり。なかなか、面白いです。

で、メニューを見てると、長く食べてない単品の焼豚を頼もうと思い、焼豚単品とミニラーメンにしました。

先に焼豚が出されます。焼豚はバラ肉の厚切りが皿いっぱいに乗っています。他にモヤシとネギが入っています。第一旭のチャーシューより、かなり厚切りです。味つけは控えめですが、真ん中に醤油ダレが入れられていて、そこに漬けていただくと、濃厚な味も楽しめます。

厚切りのため、ふだんのチャーシューと比べて、噛み応え抜群。モヤシやネギ、醤油ダレとの相性も良いし、ビールとの相性も抜群です。

ミニラーメンは、赤身肉が三枚入りでした。この日のスープは、ややあっさりとした仕上がりでしたが、豚の旨みもしっかり出ていて、こちらも良い感じ。

たまには、豚肉単品も良いものだと思いました。

↓過去の訪問記録
第一旭・たかばし本店(1)
第一旭・たかばし本店(2)
第一旭・たかばし本店(3)
第一旭・たかばし本店(4)
第一旭・たかばし本店(5)
第一旭・たかばし本店(6)
第一旭・たかばし本店(7)
第一旭・たかばし本店(8)

↓ミニラーメン
131124-1.JPG

↓焼豚単品
131124-2.JPG

↓テーブルメニュー
131124-3.JPG

131124-4.JPG
posted by たぬき at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都