2014年02月04日

塩元帥・京田辺店@京田辺市三山木上谷浦

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

2013年12月にオープンしたラーメン店「塩元帥」さんの京田辺店です。京田辺と言っても三山木の駅の近くに存在します。何度か近くを通っていたのですが、1月のある日、ちょうど夕方17時ごろにお店の前を通ったので入ってみました。

お店の外観は、黄色い看板が目立つので、すぐに分かると思います。お店の横には、駐車場が完備されています。また店舗前に待合室が設置されています。17時だと、特に待つことも無く、すんなりと入ることが出来ましたが、私の食事後は、駐車場も待ちがある状況で、待合室も人があふれるようにおられて、人気店なんだなぁと驚きました。

店内は、広めのテーブル席と、カウンター席が並びます。また店内で製麺されているようで、製麺室がありました。店員さんの接客も元気が合って、とても心地よいものでした。

ラーメンメニューは、看板メニューの天然塩ラーメン、梅塩ラーメン、ネギ塩ラーメンのほか、醤油ラーメン、濃厚醤油ラーメン、ネギ醤油ラーメン、塩つけ麺、醤油つけ麺、味噌ラーメンなどが存在します。単品ものやセットメニューもありました。またニンニク、キムチはセルフサービスで取り放題となっています。

この日は、二人で訪れましたが、私は天然塩ラーメン・チャーシュー麺880円を注文。それと餃子1人前をシェアすることに。

天然塩ラーメンは、少し油膜が張ったかのような塩スープ、表面に焦がしネギと柚子が浮いています。トッピングは、大判の巻きチャーシュー3枚、春菊、白髪ネギ、メンマ、糸唐辛子です。

スープをいただくと、塩ラーメンにしてはオイリーな感じを受けます。ほんのりとした魚介の旨み、そしてわずかに柑橘系の味わいがまざり、とてもまろやかな味わい。飲みやすいスープだなと思いました。

麺は、少し平打ちのような中細麺を使われています。最近の店は、コシが強めのところが多いのですが、若干柔らかめの茹で具合で、個人的には好みでした。白髪ネギや細く切られたメンマと合わせると食感の変化も楽しむことが出来ます。

そして大判の巻きチャーシューは、とても柔らかく、トロけるような食感を楽しむことが出来ます。味もしっかりと入っていて、なかなか完成度が高いと思いました。

この付近は、ラーメン店が少ないので、人気店の出店はうれしい気がします。しばらくは混雑が予想されるので、行く機会があれば、今回のように空いている時間帯に入りたいと思います。

↓天然塩ラーメン・チャーシュー麺
140204-1.JPG

↓チャーシュー
140204-2.JPG

↓麺とスープ
140204-3.JPG

↓餃子
140204-4.JPG

↓お店の外観です。
140204-5.JPG
posted by たぬき at 20:37| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン@京都