2014年04月05日

麺屋つくし@富山市太郎丸本町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

富山ICを降りて北上すると、すぐにあるお店「麺屋つくし」さんです。札幌の有名店「すみれ」から派生したお店とのことで、一度行ってみたいと思っていました。

店舗は、41号線を少し東側に入ったところにあります。大阪屋という店舗と共同の駐車場があります。お店の外観は、ラーメン屋にしては目立たない感じなので、暖簾などをじっくり見ないと分からないかもしれません。

店内は、落ち着いた雰囲気で、静かにBGMが流れています。カウンター席とテーブル席があり、接客も丁寧です。

ラーメンメニューは味噌ラーメン、塩ラーメン、醤油ラーメン、辛味噌ラーメン、中華そばが存在します。それらにトッピングや大盛りにするかどうかで値段が変わるようになっています。

単品メニューもいくつかあります。面白いのは、ミニカレーを売りにされているところ、それと餃子は夜限定なのも変わっています。

この日は、味噌ラーメンのチャーシュートッピングを注文。脂の量を聞かれたので普通にしていただきました。

味噌ラーメンが登場します。味噌スープにしては、やや白っぽいスープ。わずかに唐辛子が浮いています。トッピングは、モヤシとメンマがたっぷり目。チャーシュー、ネギ、糸唐辛子、キクラゲ、それとスープの中にそぼろ肉が入っています。

スープをいただくと、とてもマイルドで柔らかみのある味噌味です。生姜の風味が効いていて、塩加減も強すぎず、甘すぎず、良いバランスで飲みやすいものでした。脂分は、すみれの系統と思うと少なめで、すみれのようなラードの香りもなく、シンプルでコクのある味噌スープを味わうことが出来ます。

麺は、中太の多加水縮れ麺を使用されています。食感もとても良く、もやしやそぼろ、キクラゲを絡めて、食感や旨みを楽しむことが出来ます。

チャーシューは、やや厚切りの炙りロールチャーシューを用いられています。味つけは強すぎず、脂身も控えめ。口の中に入れると、ほろほろと崩れるような柔らかさもあり、とても高レベルなチャーシューでした。味噌スープとの相性も良かったと思います。

すみれの味を想像すると、あの独特のラードの香りや個性の強さは感じず、とても飲みやすくマイルドな味噌ラーメン。とても旨みあるスープは、誰にでも受け入れやすい完成された一杯だと思います。

↓味噌ラーメン・チャーシュートッピン
140405-1.JPG

↓チャーシュー
140405-2.JPG

↓麺とスープ
140405-3.JPG

↓お店の外観です。
140405-4.JPG
posted by たぬき at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@その他