2014年05月18日

第34回奥びわ湖健康マラソン

GWに1週間寝込んで、その後、体力自体は回復してましたが、咳と鼻水が止まらない毎日。10日ほどあるので、治るだろうと思っていましたが、ついに大会当日まで症状は治まらないまま。

そんな感じでテンション低目で訪れた大会です。もともとGWは走りこむつもりだったのに、走りこむことができず、しかも体調も低く、なので、マイペースで走ることを目的に。

この大会は、2008年に出場して以来。その時も快晴で。この日も快晴。あぁ、こんな日に絶好調の体調だと最高なんだろうなぁと・・

JR永原の駅を降りると、DCTさんらしき人影が・・・ あっ!と思いつつ、帰りの切符を買っているうちに、姿を見失いました。

ただ会場で受付を済ませた後、DCTさんとお会いすることができて、すこしお話を。その後、のんびりとした大会なので、することもなく、スマホをいじったりで、スタート時間まで待ちました。

今回は15q。で、スタート地点に行くと・・・2008年では無かったような大人数のスタート待ちが!!! なんだこりゃ!と。まぁ、個人的にテンションも低いので、スタートまで時間かかっても良いかなと後ろのほうからスタートすることに。

スタートしてから結構かかって、スタートラインを通過。スタート時点のタイム目標は定めておらず、体調に任せるまま走ってみて、いけそうなペースで進もうと。

体調が悪いので6分/kmくらいになるかな・・・と思っていたら、5km通過時点で、ほぼ5分/km。あれ・・意外とイケる・・ 走りながら咳も出るのになんて思いつつ、その時点で、ゴールを1時間15分に設定。

天気が良く、とても景色が素晴らしいです。奥びわ湖の美しいのどかな景色。それを見ながら走ります。

7kmくらいでDCTさんと会って、「風邪と言ってる割に元気すぎません?」みたいな感じで声かけられて(笑)。「5分/kmで走ってみてます」と言ってみましたが。本来は、こんなペースで走るつもりではありませんでした^^;

その後、8kmくらいから1kmごとの距離表示があって、不思議と個人的にも、体調が乗ってきて、徐々に4分後半/kmのペースに。あれよあれよ・・というままに1時間10分ちょっとでゴール。

2008年は、怪我をしていたのですが、今回よりもずっと早いタイムでゴールしているようで。。 まだ本調子ではないのですが、いろいろと目標が新たに出てきました。次は、秋以降に大会に出るつもりですが、今期は、怪我から復帰できて、大会にも参加できるようになったことが本当に大きいことだと思っています。徐々に体力を戻していこうと考えています。

↓大会の雰囲気。終了後、JR永原駅から
140518-1.JPG

↓奥びわ湖健康マラソン
140518-2.JPG
posted by たぬき at 20:53| Comment(4) | TrackBack(0) | マラソン大会