2014年06月10日

麺や まる巳@京都市伏見区深草キトロ町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

京阪藤森駅の近くにあるラーメン店「まる巳」さんです。

店舗は、師団街道を藤森交差点から北上すると右手にあります。駐車場は、たぶん存在しないと思います。小さめの店舗で、赤い看板が目印になります。

店内は、入ってすぐのところにカウンター席、奥に細長い作りになっており、奥のほうにテーブル席があるようでした。夫婦と思える男女で切り盛りされていて、庶民的な接客です。

らーめんメニューは、醤油、塩、味噌、豚骨醤油、カレー、キムチ。つけ麺メニューは、つけ麺(魚介)、カレー、キムチ。それらのサイズやトッピングを選ぶことで値段が変わるようになっています。また単品メニューも、いくつか存在し、それらとラーメンをセットとして組み合わせることも出来るようになっています。

この日は、醤油チャーシューメン850円を注文。

登場したラーメン、鉢一杯のチャーシュー。全体的には京都ラーメン風な見栄えです。スープは澄んだ色合いの醤油スープ。チャーシュー以外には、もやし、ネギ、メンマがトッピングされています。

スープ表面には、意外とキラキラと脂分が浮いています。そのスープをいただくと、驚くほどあっさりとしていて、ほんのりとした甘い後味が残ります。京都系かな?と思っていましたが、まったく異なり、どちらかというと、関東とかで食べることができそうな昔ながらの中華そば的な味付けのように思います。あっさりしていますが、旨みもあり飲みやすいものです。

麺は、中細ストレート麺を使用されています。そこそこ食感が心地よいものでした。

そしてチャーシュー。やや厚切りに切られたものがたっぷりで、こちらも昔ながらの焼豚という感じです。赤身部分が多く、しっかりとした食感と豚本来の味を楽しむことができます。

なんとなく入ったこちらのお店、素朴ながらも、しっかりと食べ応えるのあるチャーシューメンを楽しむことができました。スープもやさしいあっさり系で、どなたにでも食べやすい一品だったと思います。

↓醤油チャーシューメン
140610-1.JPG

↓チャーシュー
140610-2.JPG

↓麺とスープ
140610-3.JPG

↓お店の外観です。
140610-4.JPG
posted by たぬき at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都