2014年09月02日

京一@京都市中京区壬生坊城町

大宮駅近くの大衆食堂の京一さんです。この日は、近くを歩いていて久しぶりに・・と夕刻ごろ訪問。

名物のカレー中華にしようかなとか思いつつ、食堂でいただく、にしんそばも好きなので、にしんそば730円を注文。そういえばメニューを見ていると、消費税アップしたからか、以前より、さらに値上がりしていましたね。

それほど待たずに提供されるにしんそば。にしん、かまぼこ、ネギというシンプルなトッピング。

和風のおだしは、カツオの風味が効いているのと、ニシンの甘露煮からにじみ出る味わいが効いていて魚の旨みたっぷり。少し塩気が強いように思いましたが、ご愛嬌。素朴な味わいを楽しめます。

お蕎麦は、やや太め。どこかの製麺所から仕入れておられるのだと思いますが、柔らかめの茹で具合で、和風な出汁の風味とも相性が良く、食べやすいものです。ニシンも大きめの切り身で良かったですね。

食堂のにしんそばは、やっぱり安心できます。しかし、京一さんは少し値が張るような。もう少し安いとうれしい気がします。

↓過去の訪問記録
京一(1)

↓にしんそば
140902-1.JPG

↓おそばのアップ
140902-2.JPG

↓メニュー
140902-3.JPG
posted by たぬき at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ