2014年09月09日

宇都宮みんみん・駅東口店@栃木県宇都宮市宮みらい

この日、宇都宮に来たからには・・と宇都宮餃子を食べ歩いてみることに。

まずは宇都宮駅の東口にありました、有名店のみんみんさんへ。駅前のきれいなロータリーの目の前にあるお店。他にも宇都宮餃子を名乗るお店がたくさん。そんな中でやっておられます。

店舗は、どちらかというと、郊外の大型店舗にもありそうな外観で、駐車場も完備されています。

店内入っても同じ印象で、ファミレス風。接客も、ファミレス風の店舗としては普通かなと思います。

メニューは、焼餃子、揚餃子、水餃子がそれぞれ6個230円。他にライス、ビール、ジュースなどがあるくらいでシンプルです。他にジャージャー麺もやっておられるようでした。

宇都宮餃子のお店は水餃子を出すお店が多いとのことで・・この日は、とりあえず、焼餃子、水餃子を注文。そして追加に瓶ビールを。瓶ビールは、キリンの一番搾りでした。

ほどなくして提供された焼餃子と水餃子。意外とボリューム多めに思います。どちらも細長目の見た目。焼餃子は、1面がパリッときれいに焼かれています。餃子のタレは特になく、醤油、酢、辣油でそれぞれの好みで作るようになっています。

まず、焼餃子から。まず食感がとてもよく、それと具の量はそこそこ。味は、京都の餃子に慣れていると思うことは、あっさりしてる!野菜の味が多めなのかな、それとニンニクは控えめ。本当にあっさりと食べやすい味わいです。

水餃子もいただくと、同じ印象。どちらも中身は同じなのかな・・?ビール好きにすると、もう少し濃い味わいがうれしい気もしますが、しかしながら食べやすく美味しい餃子という印象です。

この日訪れたのは、夕刻ごろ。本当に、宇都宮の方は餃子が好きなのですね、どんどんお客さんが来られていて、ほぼ満席状態が常に続いてました。あっさりとした味わいの餃子は、万人に受ける味だと思いました。

↓焼餃子・水餃子
140909-1.JPG

↓瓶ビール
140909-2.JPG

↓お店の外観です。
140909-3.JPG
posted by たぬき at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ