2014年10月15日

aa・桃山店@京都市伏見区京町

おすすめ度:★★★(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

関西でおなじみの大衆中華「aa」の桃山店です。この日、用事で付近をうろうろ。この店舗は、ずいぶん昔に入ったことあるのですが、その時食べた、かたやきそばが美味しかったなと思い出し入店。

お店は、京阪の伏見桃山駅と近鉄の桃山御陵前駅の中間にあり、赤いテント看板が目印です。駐車場は存在しません。

店内は、テーブル席が並ぶ大衆中華風。お店の方の接客も、とても庶民的です。

メニューは、豊富な中華メニューが並びます。値段も安めで使いやすいものです。ランチメニューが特にお得で、ご飯ものと単品を組み合わせたのもが600〜800円くらいであります。以前は、かたやきそばのセットもあったと記憶しているのですが、定期的に変えておられるのかな・・この日は見当たりませんでした。

そのため、かたやきそば650円と焼きぎょうざ260円、それと、この日はトレーニング後だったので瓶ビールを注文。瓶ビールは、大瓶でサッポロ赤星でした。少しうれしい感じ。

それほど待たずに、かたやきそば、焼きぎょうざが提供されます。

かたやきそばは、かなりボリューム多め。たっぷりのもやし、ネギ、ニンジン、キクラゲ、シイタケ、白菜、タマネギ、小エビ、豚肉などの具だくさんのあんかけが麺の上にかけられています。

このあんかけの味が、濃すぎず、タマネギなどの野菜の風味もうまく生かしていて、久しぶりに食べましたが、やっぱりなかなか良いなと。塩分も強すぎず、非常に食べやすくて旨みのある仕上がりとなっています。

揚げ麺も、皿うどんのような細麺でなく、若干、中太くらいのもので、そのため食感が、かなりパリッとしていて、あんかけの中でも、負けずにパリッと感を維持しています。個人的には、パリパリ食感は好きなので、これは良いなと思います。

aaのぎょうざは、どうしても王将のものと比べてしまって・・王将に慣れると、ちょっと物足りないかなと思ってしまいます。それと皮が妙に柔いのも変な感じがする。味自体は悪くないと思うのですが、個人的には、王将より好みではないかなと思います。

しかしながら、安くて使いやすい。このメニュー群は魅力的だと思います。特にこのお店は、駅前でもあり使いやすい店舗だと思います。

↓かたやきそば
141015-1.JPG

↓餃子
141015-2.JPG

↓瓶ビール
141015-3.JPG

↓お店の外観です。
141015-4.JPG
posted by たぬき at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都