2014年11月11日

シンシンカク(鑫鑫閣)@奈良県生駒市鹿畑町

おすすめ度:★★(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

163号線沿い、学研奈良登美ヶ丘駅近くにある台湾料理店「鑫鑫閣(シンシンカク)」です。何年か前に、ごっつおの店の跡地に出来たお店なのですが、ごっつおの店は、仕事帰りに何度となく使ったことがあるのですが、こちらは1度も入ったことがありませんでした。

店舗は、黒い外観に赤い文字がよく目立ちます。駐車場も完備されています。

店内は、広々としていて、ごっつおのお店の時とは、ずいぶん改装されています。テーブル席と座敷が並び、けっこうな人数が入れそうです。中国系の店員さんによる、素朴な感じの接客でした。

メニューは、中華料理が多く並ぶのですが、とにかくランチメニューが安くて、見る限りボリュームがすごそうなこと。ランチはラーメン(5種から選択)+中華単品(10種から選択)+ライス、揚げ物、漬物、サラダ付きで750円。ラーメンセットは、ラーメン類とご飯類を組み合わせて730円という具合です。

私は、この日は、揚げ物3種(エビフライ、コロッケ、日替り)+サラダ+ラーメン(5種から選択)というフライセット680円にしました。ラーメンは、台湾ラーメンを選択です。

しばらくすると大きめの器の台湾ラーメン、それとフライがやってきます。

台湾ラーメンは、澄んだ色合いの醤油スープに、ピリ辛のオイルが浮いています。具は挽肉とニラ、唐辛子とシンプルなもの。

スープの味は、醤油ベースのピリ辛味で、台湾ラーメンというとシナモンの風味を効かしたりするものが多いように思いますが、こちらは、シンプルに醤油の旨みと辛さで勝負という感じです。

麺は中細の多加水麺を使用されていて、柔らかめの茹で具合。この麺が、シンプルなピリ辛のスープと合っていて。ものすごく凝ったようなラーメンでないのに、美味しくいただくことができます。

フライは、コロッケ、エビフライともう一つの日替わりが小さいなぁ・・と思っていたら、これが貝柱のフライで、意外と柔らかく美味しくて良かったです。フライセットだと、ものすごくボリュームも大きすぎず食べやすいスケールのセットメニューだと思いました。

こちらのお店は、シンプルな味付けながらも、なかなかのラーメンを味わうことができます。そして何より、安くてボリュームたっぷりいただくのには、とても良いお店だと思います。

↓フライセット(台湾ラーメン+揚げ物3種+サラダ)
141111-1.jpg

↓麺とスープ
141111-2.jpg

↓お店の外観です。
141111-3.jpg
posted by たぬき at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@奈良