2014年11月13日

大阪王将・京田辺店@京都府京田辺市興戸北鉾立

おすすめ度:★★★(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

京田辺にある大阪王将です。最近は、木津川台に新しくお店が出来たので、そちらを利用しています。この2店舗は、同じ経営のようです。

店舗は、田辺の警察署のすぐ北にあります。店舗前に駐車場はありますが、若干狭く、停めにくい感じがします。

店内は、大衆中華にしては、とてもこぎれいで居心地のよい空間です。木津川台、京田辺の両店は、どちらもこぎれいだと思います。テーブル席、カウンター席があり、けっこうな人数が入れます。接客は、庶民的な雰囲気です。

メニューは、大阪王将の中華メニューが並ぶほか、京田辺・木津川台、両店のオリジナルメニューもいくつか存在します。

この日は、オリジナルメニューの、とんこつ新味ちゃんぽん730円を注文。また二人で訪れていたため、スタンダードメニューから、ぷるもち水餃子5個入り340円を注文して、シェアすることに。

比較的早くに、ぷるもち水餃子、とんこつ新味ちゃんぽんが登場します。

ちゃんぽんは、豚骨スープに、マー油がかけられているもの。具はたっぷりのもやし、たまねぎ、キャベツ、ニンジン、キクラゲなどの野菜類。それと豚肉、イカ、小エビが入っています。

スープの豚骨は、とてもあっさりとしたものですが、マー油の香りが、かなり効いていて、食が進みます。野菜の炒め具合は足りないように思いましたが、マー油ですべてを補っているかのような感じです。その香りと豚骨スープとの相性は抜群です。

麺は、多加水の中細麺を使用されています。これは、すこし安っぽく感じるものかなと思いました。ただ、たっぷりの野菜とは、よく絡み合い楽しくいただくことができます。小エビやイカ、豚肉は、少量ですが、野菜が多いのでお腹は膨れます。

そして水餃子は、商品名に付いているように、ぷるぷる感があります。餃子というより、一種の餅に近いようなその食感が素晴らしく、一度食べてみる価値はあるかなと思いました。

ひさしぶりに訪れた、この店舗ですが、やはり大衆中華として、使いやすく味も楽しめる安心のお店のように思います。また気が向いた際には訪れたいと思います。

↓とんこつ新味ちゃんぽん
141113-1.JPG

↓麺とスープ
141113-2.JPG

↓ぷるもち水餃子
141113-3.JPG
posted by たぬき at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都