2014年12月28日

海鮮丼 ととや@京都府舞鶴市下福井

舞鶴港とれとれセンターの中にある海鮮丼屋さんです。この日は、紅葉見頃の3連休初日で快晴ということもあり、とれとれセンター内は大混雑。ここで食べるつもりはなかったのですが、周辺の食事処も混雑がひどかったので、選ぶのもめんどくさく・・こちらで食べることに。

とれとれセンターは、舞鶴に来ると定番のように立ち寄るのですが、こんなに混んでいるのも珍しいような。この海鮮丼屋さんは、入り口入ってすぐのところにあり、店内は20人くらいしか入れませんが満席状態で、入れない方はセンター内の食事スペースなどで自由に食べることができるようになっています。

私は、偶然、カウンター席が人数分空いたので座って食べることが出来ました。

メニューは、海鮮丼を中心に、うどんなど麺類もあったと思います。海鮮丼は1000〜2000円くらいのものが多かったです。

使われている魚の種類からも、舞鶴の海で取れたものばかりではないとは思うのですが・・とりあえず鉄火丼1500円を注文。すぐに番号札を呼ばれて、丼を受け取ります。

鉄火丼は、この手のセルフのお店にしては見た目は悪くない感じで、しっかりと丼の上にマグロが引き詰められています。錦糸玉子、ノリ、紅ショウガなどもトッピングされています。その他、わずかに漬物と、味噌汁が付いてきます。

マグロは、鮮度などよくわからないのですが、まあ厚みもあるし、そんなに悪くはないのかなと。値段相応と言えば、そうとも言えますし・・ 個人的には、満足でした。同行したものは、ネギトロ丼とか食べてましたが、そちらは少し貧相に見えましたね。選ぶ品にもよるのかな・・まぁ、セルフ式の食堂としては、こんなものなのかな・・

かなりの混雑でしたので、食事もあわただしくて・・ 普段のとれとれセンターだと、もう少しゆっくりも出来るのでしょうが、雰囲気もいまいちのように思いました。しかしながら、鉄火自体は厚みもありボリュームもあって、そこそこ良かったと思います。

↓鉄火丼
141228-1.JPG
posted by たぬき at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ