2015年01月05日

ポムの樹・イオンモール高の原店@京都府木津川市相楽台

イオンモール高の原のレストラン街にある「ポムの樹」です。木津川市には一時期、山田川のアルプラザと2店舗ありましたが、アルプラザの店舗は撤退され、こちら1店となっています。この日は、夕食時に入りました。

店内は、ショッピングセンターのレストランとしては一般的な構成ですが、こぎれいで明るい印象です。お店のアルバイト店員さんも接客が丁寧で良いものでした。

メニューは、豊富なオムライスメニューで、ソース、ライスの味、具の組み合わせで、いろいろな種類を選ぶことができます。他にパスタやデザート類も存在します。サイズもいくつか選択できるようになっていますし、ミニサラダ、ドリンク、デザート付のセットにもすることができます。

この日は、期間限定の冬のあったかオムライスフェアというのをされていましたので、その中から「ホタテとブロッコリーのブイヤベース風ソースオムライス」を注文。サイズはSが標準とのことで、Sにしました(1080円)。店員さんが、癖の強い味ですが大丈夫でしょうか?と聞かれましたので、別にかまわないと答えました。

気になったのは、ライスがバター風味ライスとなっていて、ブイヤベース風、バター風味・・と、なんかそれっぽいものづくしのメニューだなぁと。まあバターは入手が困難なので、仕方ないのでしょうけど。

しばらくすると、オムライスの登場。癖があるというのが分かるなぁと思うほど、ブイヤベースからの魚介の香りがプンプン漂います。

そのお味は、魚介の旨み・苦みが出ていて、ポムの樹らしからぬ大人のお味という印象。個人的には、好きですね、お酒とも合いそうな苦みと濃厚な美味しさが出ています。

玉子のフワフワ感は、こんなものかな・・というものですし、ホタテもチェーン店らしく小ぶりなもので物足りません。ただバター風味ライスは、パラっとした食感で、タマネギとバター風?の味が絡み合い、なかなか好印象。ブイヤベースとも合っています。このオムライスは、癖があるというより、渋い味わいだなと、良かったと思います。

こちらの店舗は、イオン内にもあり、買い物ついでにも、とても使いやすい店舗だと思います。ちょくちょく使用するイオンですので、気が向いたら入店することもありそうです。

↓ホタテとブロッコリーのブイヤベース風ソースオムライス
150105-1.JPG
posted by たぬき at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2015年01月04日

スパイス王国・イオン西大津店@滋賀県大津市皇子が丘

イオン西大津店に入っているインド料理店「スパイス王国」さんです。入店の際にネットで調べると、多くのお店を出しておられるチェーン店の模様。

お店は、イオンの4Fレストラン街の中にあります。黄色い文字で「インド人が作るインド料理」と書かれていて目立ちます。

店内は、テーブル席が並び、インド系の雑貨などが並ぶ食堂風レストランという感じ。アジア系の方々が厨房を切り盛りされていて、フロアは日本の女性アルバイトさんがされていました。

ランチメニューは、900〜1400円くらいで、カレーの種類やナン、タンドリーチキン付などで変わってきます。他にも同価格帯のセットメニューもありましたし、単品のカレーにナンなどをプラスしてセットのようにすることも可能で、選択肢は多そうでした。

この日は、王国セット1180円を注文。内容は、バターチキンカレー(S)、キーマカレー(S)、ナン、ライス(S)、サラダ、タンドリーチキンとなっています。カレーの辛さを選べましたので、おススメとされていた中辛にしました。

登場したものは、かなりビッグサイズのナン。面白いのは、ナンの上にタンドリーチキンが乗っていることでしょうか。小さめの皿にサラダとカレーが入っていて、赤い色合いのほうがバターチキンカレー、黄色っぽいものが、キーマです。

バターチキンカレーは、インド料理店のカレーにしては、かなりスパイシーで後を引く辛さが残ります。大きめのチキンが1つ入っており、さらりとしたもの。バターも効いているのですが、ほんのりとした感じで、かなり辛さが勝った感じでした。

逆にキーマの方は、マイルドで適度に入った挽肉と、ネギが良いアクセントとなっています。

このお店のナンは、ふんわり感というより、パリッとした焼き目があって食感が心地よいもの。大きさも十分で食べ応えがあります。ライスは、日本のコメを使っておられるようですが、かなりベチャっとした食感です。インド料理店では、こんな感じのライスが多いですが、これがスタンダードなのかな・・?

タンドリーチキンは大きめで、脂分が適度にぬけてますが、柔らか味もあります。適度にスパイシーで、なかなか良かったと思います。

こちらのお店はセットメニューも豊富ですし、カレーの種類もかなりあり、使いやすいお店だと思います。気になるカレーもいくつかありましたし、ここのイオンはたまに使用することもあるので、また立ち寄ってみたいと思います。

↓王国セット
150104-1.JPG

↓お店の外観です。
150104-2.JPG
posted by たぬき at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2015年01月03日

麺よし・奈良柏木店@奈良市八条

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

奈良市柏木の24号線沿いにある徳島ラーメンのお店「麺よし」さんです。以前は、同じく徳島ラーメンの「ふく利」さんでした。

お店の外観も以前と変わらず、赤いままです。同じ徳島ラーメンなので、注意されてなければ、店名が変わったことすら気づかないかもしれません。お店の前に駐車場は完備されています。

店内も以前と変わらないレイアウトでテーブル席とカウンター席があります。お店は若い男性店員さん一人で調理から接客まで、切り盛りされていました。客入りが、それほどでもなかったので、大丈夫そうでしたが、私が食べている間、次々と客が来られて・・途中から、かなり大変そうでした。

メニューは「ふく利」さんの時代から、あまり変わっていないような。もしかするとチェーンから脱退されただけなのかもしれません。

メインは、徳島ラーメン590円ですが、チャーシューにするかバラ肉にするかを選ぶことができます。おススメはバラ肉増し、生玉子入りの徳島ラーメンでよく見るタイプのものが840円。変わっているものと言えば、徳島ゆずまぜそばや、徳島丼などというメニューも存在します。サイドメニューや、セットメニューも存在します。

この日は、徳島ラーメンバラ肉の肉増量・生玉子入り840円を注文。

黒い器に入った徳島ラーメンが登場します。トッピングはバラ肉、ネギ、もやし。生玉子は自分で割って入れるようになっています。

泡立った濃厚そうなスープをいただくと、豚骨のコクもそこそこマイルドに効いていますし、甘辛いような醤油ダレの濃いめの味付けが特徴的。本当にすき焼きを思い出すような味付けですが、徳島県で食べても、こんな味だっけな・・と思うほど、すき焼きテイストに仕上がっています。

麺は、細麺ストレートを使用されています。茹で具合が硬めで、食感が良いタイプ。濃厚なスープの中では、少し馴染みが悪いように思いました。ただ生玉子を割って、絡めると、甘辛い旨みを口に運んでくれて、良い感じで楽しむことができます。

バラ肉も甘辛く味付けされていて、スープとの相性は良いものです。ただ増量にしては、量は少なめかな。もう少しボリュームたっぷりだとうれしいなと思いました。

スープも個性的ですし、豚骨の旨みも出ていて良い感じがするのですが、具の量や麺との調和が、なんとなく味気なく感じるように思うこちらのお店。もう少し変わるだけで、かなり人気出そうだな、スープが良い味なので、もったいないなと思うお店でした。

↓徳島ラーメン・バラ肉増量・生玉子入り
150103-1.JPG

↓バラ肉
150103-2.JPG

↓麺とスープ
150103-3.JPG

↓お店の外観です。
150103-4.JPG
posted by たぬき at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@奈良

2015年01月02日

元祖スタミナラーメン・宇治店@宇治市伊勢田町名木

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

宇治市の伊勢田名木のフレンドマート前にある「元祖スタミナラーメン」さんです。以前から店名を見て気になってはいたのですが、店内のメニューを見ていると奈良県香芝の「元祖スタミナラーメン」さんの支店のようです。

お店は、民家を改築したような外観。黄色に赤字の看板が目立ちます。お店の隣に駐車スペースがあり、数台停められるようになっていました。

店内は、テーブル席が並ぶ、昔ながらの中華食堂という雰囲気です。壁に多くのメニューが張り出されています。お店はベテラン夫婦さんで切り盛りされていて、庶民的な雰囲気です。

メニューは、タンツーラーメン(豚ミンチ入りのあっさり醤油)と、天理系のスタミナラーメンの2つがメインで、他にもカレーラーメン、味噌ラーメン、塩ラーメンなどがあり、トッピングやサイズで値段が変わります。焼きそば、飯類、それと中華料理も豊富に存在します。

この日はスタミナラーメン(並)630円+チャーシュートッピング300円を注文。

天理系の特徴的な白菜、ニラあどがたっぷりと入ったラーメンが登場します。濁った色合いのスープからは、すぐに分かるニンニク臭が漂っています。チャーシューは5枚入っており、白菜、ニラ、にんじん、タマネギ、ネギ、豚肉などがトッピングされています。

スープは、ニンニクとピリ辛味がかなり効いたジャンクな風味。天理系の代表格の彩華と比べても、かなり強烈なニンニク&辛味で刺激的です。一方の野菜の量は、若干少なめにも感じますが、白菜も炒められており、柔らかく良い感じ。またスープの中に入っている豚肉は、脂分が多めの部分で、口の中でとろけるような美味しさがあります。

麺は、細めのストレート麺を使用されています。彩華の柔らかな麺に慣れていると、あれ?と思うほど、硬めの茹で具合ですが、これはこれで悪くないと思います。野菜などとの絡みも良い感じです。

チャーシューは、赤身部分のもので、やや厚切り。大きめのもので、しっかりとした食べ応えのあるものです。

全体的なボリューム感は、若干少なめにも思いますが、天理系らしいジャンクで野性的な味わいは癖になりそうです。しかし、ここのニンニクの量は、他の天理系と比べても、かなり多いように思います。仕事途中の人には食べられない一品ですが、一度試す価値はあると思います。

↓スタミナラーメン(並)チャーシュートッピング
150102-2.JPG

↓チャーシュー
150102-3.JPG

↓麺とスープ
150102-4.JPG

↓お店の外観です。
150102-5.JPG
posted by たぬき at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都

謹賀新年

謹賀新年、今年もよろしくお願いします。写真は、1/1に初もうでに訪れた滋賀の日吉大社です。雪がすごかったのですが幻想的な雰囲気がありました。

今年度は怪我がないようトレーニングに励みたいと考えています。

150102-1.JPG
posted by たぬき at 11:13| Comment(2) | TrackBack(0) | たぬきチャット

マラソン12月度練習&今後の予定

12月は、奈良マラソンに出場し、そこそこ現時点では悪くないタイムで走れることが出来たのが良かった点です。フルマラソン後、10日ほど、休養と軽いジョグにあて、年末からまた走り込みを再開しています。今月度は280kmの走行距離。20kmはペース走をしたり、坂道中心にしたり、変化を考えています。

2013年
1月 22km
2月 128km
3月 59km
4月 64km
5月 0km
6月 0km
7月 36km
8月 0km
9月 44km
10月 117km
11月 275km
12月 263km
2014年
1月 378km
2月 158km
3月 194km
4月 218q
5月 129km
6月 242km
7月 192km
8月 235km
9月 347km
10月 383km
11月 430km
12月 280km

今後の予定は1月に高槻ハーフ、2月に姫路城マラソン(フル)と続きます。真面目にトレーニングを続けているので4月にフルマラソンを走りたいなと考えるようになり、候補を絞っています。香住、津山、加賀温泉郷、掛川のうちの、どれかを考えていますが、もしかするとハーフマラソンにするかもしれません。
posted by たぬき at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン練習