2015年01月31日

丸亀製麺・城陽店@京都府城陽市寺田高田(3)

丸亀製麺の城陽店です。

この日は、店内に入ってみると17時以降限定の「牛すき鍋うどん」580円というのをされていましたので注文。調べてみると店舗を限定して提供されているようです。追加でチーズさつま揚げ130円、かしわ天120円を取りました。

店舗限定でされている理由、すぐに分かりました。手間がかかるんですね。私が注文しちゃったからか、何人かの店員さんが牛すき鍋うどんの作成に時間を取られています。席に持って来てくださいますので、私は待つのみです。

しばし待つと、わざわざ一人鍋に入れられたおうどん。ちゃんと固形燃料もセットしてくださり火を付けて・・ 野菜がしんなりとした後に食べてくださいとの説明を受けます。手間かかってるなぁ〜、もう少し値段上げても良いかも・・

ぐつぐつと煮えるおうどん。しばらくしてからいただきます。具は豆腐、タマネギ、牛肉などのシンプルなものですが、量は多いです。

アッツアツのおうどん、麺自体はさすがに、この熱さですと、少しコシは失われている感じはしますが、うどんらしいモチモチ感を保っているのは好印象。

それと、熱々のおだしはすき焼き風で、かなり甘みが強いものです。具もたっぷりで、すき焼きの〆をいただいている感覚です。

最初はつけ麺風に生玉子と絡めていただいてましたが、途中、生玉子をダイブして卵とじ風にしてみましたが、これも意外とイケます。丸亀の玉子は黄金色で、濃いコクがあって、とても美味しいと思います。

天ぷらはいつもの安心感ですが、さつま揚げはチーズ入りと知らずにとっていたので、チーズが意外と美味しくラッキーでした。

↓牛すき鍋うどん+チーズさつま揚げ、かしわ天
150131-1.JPG
posted by たぬき at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ