2015年04月20日

2015加賀温泉郷マラソン

4月にフルマラソンに出場するのは初で、暑さを心配しての出場。加賀市に前泊しての加賀温泉郷マラソンです。

前日に受付を済ませ、近くのホテルに宿泊。前日までは雨は降らない予報。しかしながら、当日、天気予報を見ると12時から雨と・・ まぁ9時スタートだし、最後の方だけ雨なのかな、仕方ないのかなと思いながらのスタートです。

スタート前、ゲストの増田明美さんが16個の坂がある難コース、でも18個のエイドがありますよ〜!とか言って、場を和ませておられました。

このコース、加賀の片山津、山代、山中と温泉街を巡るようになっています。まず片山津をめざし、南下、20kmくらいで山代、27kmくらいが山中温泉だったと思います。スタート-片山津-山代までは、起伏はあるものの、奈良マラソンを経験しているためか、特に問題なく。ペース的にもゴールは3時間30分くらいかな・・と思っていました。

ただ、予想外だったのが20km過ぎたころから本格的な雨。雨を予想していなかったので、身体が冷える冷える・・ 防水でないランパンだったので、重いし、完全な対策ミス。一気にスピードが出せなくなってきます。

そして27〜35kmくらいに続く連続の坂。奈良マラソンよりかは楽に思いましたが、それでも、かなり厳しい坂の連続です。そしてラストも坂。そのあたりは、雨で身体が冷えすぎてお腹がおかしいなと思って、トイレに駆け込んだり、精神的にも参っている状態で・・ なんとかほぼ4時間くらいでのゴール。

2014〜2015は、本当に大会が雨が多かったなぁと・・福井駅前も雨でしたし、姫路城マラソンも雨。舞鶴も雨。そして雨の大会には非常に弱いことに今更ながら気が付いたのでした。雨の大会は確実にタイムが悪い・・

実は、姫路を3時間30分台だったので、さらにタイムを伸ばすつもりだったのが、強烈なしっぺ返しを食らったような大会となりましたが・・ しかしながら、この大会、運営もスムーズですし、参加者も多すぎず、意外と良いように思いました。来年はどうかは分かりませんがスケジュールが合えば、また参加してみたい大会となりそうです。

↓少し安っぽいのですが完走賞のタオルマフラーです。
150420-1.JPG

↓会場の様子
150420-2.JPG
posted by たぬき at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン大会