2015年06月09日

鳥ぷろ・イオン高の原店@京都府木津川市相楽台

イオンモール高の原のレストラン街にある鶏料理店「鳥ぷろ」さんです。以前は「かしわ家」の名前で営業されていました。この日は仕事後に一人で訪問。

お店は、レストラン街の中でも、もっとも食品売り場に近いほうにあります。そのため、唐揚げや手羽先、焼鳥などを店頭販売もされています。

この日は、平日のためか、お客さんは夕食時でしたが、まばらでした。お店はこじんまりとしています。鶏料理のお店で、焼鳥などもあり、宴会などもできるようです。ただ、やや狭くて土日の混雑時には利用はむつかしそうな印象。平日だと逆に、お客さんも少ないので良さそうですね。接客は、アルバイトさんがされておられ素朴なものでした。

メニューは、焼鳥を中心に、手羽先、唐揚げなど飲みのあてになりそうな単品もありますが、定食や御膳料理、丼ぶりものも充実していました。定食、御膳は1000円前後のものが多かったように思います。焼鳥は香川県三豊市の契約鶏舎で育てた「さわやか赤鶏」使用とのことで、旨みと歯ごたえ自慢とのことです。

その「さわやか赤鶏」が気になったので、新鮮赤鶏の焼鳥御膳1380円を注文。それと生ビールが半額だったので、それも注文しました。生ビールはモルツでした。

御膳の内容は、焼鳥(日替わり)、季節の天ぷら、小鉢、サラダ、味噌汁、香の物とのこと。しばらく待つと豪華な御膳が登場します。

小鉢は、ごぼうのきんぴらと、いんげんの胡麻和え、他に和風デザートなども。また出汁巻き玉子も付いていました。

焼鳥は、ねぎま、ささみ、レバー、砂ずり、ももの5種、それぞれタレであったり、塩で焼かれていたり味付が異なります。こだわりの鶏肉というだけあり、確かにもも、ねぎまは、プリッとした食感が非常に良いもの。レバーも食べやすい感じでしたし、焼鳥だけを食べに来てみたいなと思える味わいです。

天ぷらは、シソ、ししとう、ナス、レンコンと野菜もの。それぞれ揚げたて食感がとても美味しかったです。小鉢類もあっさりとした味付けで食べやすく、御膳料理としても、満足できる内容だったと思います。

こちらのお店、予想以上に鶏肉が美味しく思えましたので、今後テイクアウトなどでも使用することが増えそうです。またちょい飲みなどでも使用してみたいと思います。

↓新鮮赤鶏の焼鳥御膳
150609-1.JPG
posted by たぬき at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ