2015年07月06日

ラーメン現代@茨城県ひたちなか市元町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

勝田駅前にあるラーメン屋さん「現代」さんです。この日は、実は茨城のスタミナラーメン発祥店という「大進」さんに行ってみたいなと思い、仕事後わざわざ移動して来ましたが、人気店らしくスープ切れで閉店されていました。

そのため、そのお店の前で営業されている、こちらも老舗のスタミナラーメンを出すお店の「現代」さんに訪問。

外観は、黄色いテント看板が昔ながらの中華店という雰囲気をかもし出しています。おそらく駐車場はなかったと思います。

店内は、カウンター席と、テーブル席が少しある狭めの空間。小さめの厨房をご主人一人で調理され、奥様が接客されています。庶民的で居心地のよい空間でした。

メニューは、普通のラーメンやタンメン、チャンポン、マーボーラーメン、ウマニメンなどとともに、スタミナウマニメン、スタミナ冷やし、肉スタミナウマニメン、肉スタミナ冷やしメンなどがあります。麺を1玉増やすごとに+50円となるようです。ほかにも丼ものに、スタミナ丼、肉スタミナ丼があったり、単品、定食メニューも充実しています。

この日は、肉スタミナウマニメン730円と瓶ビール600円を注文。瓶ビールはラガーでした。調理がだいぶ進んだ後に、奥さんの手が空いたので、肉と普通のスタミナの違いを聞くと、普通のほうはレバーで、肉は豚肉らしいです。レバーのほうが食べたかったなと後悔。

しばらく待つとラーメンが登場します。第一印象は、とにかくデカっ!かなり大きな器に入ってます。しょうゆベースのスープに餡かけで具が多く入っています。具は、揚げた豚肉、キャベツ、ニラ、ニンジン、ウズラ、たけのこなどです。スープには唐辛子が多く浮いています。

スープを飲むと、少々酸味を感じて、甘さもあり、そして、しっかりと後味に辛味を感じる個性的な味わい。熱々のスープで身体が温まり汗をかきます。餡かけの量も多めで粘度もそこそこあります。

麺は、多加水の太目の麺を使用されています。一本一本が短く、もちっとした歯ごたえのある食感が特徴的です。

具は、野菜の量は思ったほど多くは感じませんでしたが、器も大きくボリューム感はたっぷり。揚げた豚ばら肉は非常にジューシーで柔らかく、数も多く入っていてパンチ力があります。

こちらのお店は、大衆的な良い感じの雰囲気で、さらに個性的な味のスタミナラーメンを出されるなぁという印象でした。癖になりそうな、甘辛いその味は、中毒性がありそうな一杯でした。

↓肉スタミナウマニメン
150706-1.JPG

↓麺とスープ
150706-2.JPG

↓お店の外観です。
150706-4.JPG
posted by たぬき at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@関東