2015年07月13日

醍庵@金沢市堀川町

金沢駅近くにある居酒屋さん「醍庵」さんです。この日は、日曜の22時近く、時間的に、それほどお店の選択肢も無かったので、まだラストオーダーまで時間がありそうだった、こちらのお店に入りました。

店内は非常にこぎれいで落ち着いた雰囲気。座席ごとに区切られており、ゆったりと過ごせるようになっています。外観からチェーン店のようかな?と思っていましたが、それ以上に良い感じがします。

メニューは、北陸の海鮮もの、地元料理を中心に揃っていて、その日の入荷次第で、日替わりのメニューも多く存在しました。この日は、刺身盛り合わせ、のど黒の塩焼き、ホタルイカ沖漬、小さなのど黒の竜田揚げなどの海鮮もの。加賀野菜の天ぷら、鴨とつくねの治部煮鍋などを注文。生ビールは陶器で出され泡立ちも良く美味しく感じます(生ビール一杯無料サービスでした)。

とにかく、のど黒の塩焼きの脂の乗りの素晴らしさ。身もやわらかく、箸を入れるたびに脂がにじみ出てきます。口に入れると、食感のやさしさと脂の旨みが素晴らしい。小さな竜田揚げの方も、やはり柔らかく、何度でも食べたくなる味わいでした。

ホタルイカ沖漬も醤油の濃い味付けが染みわたり、ホタルイカの食感と共にお酒とよく合います。

また治部煮鍋は甘めの味付けとなっています。鴨肉と鴨つくね、野菜の旨みが出ていて、こちらも意外と旨い。生麩がこの旨みを吸い、とても良かったように思います。こちらの鍋は〆にうどんを追加することが出来ましたので、美味しい出汁を何度も味わいながらいただくことが出来ました。

お酒も金沢ハイボールという、甘酸っぱい梅味のものが意外と美味しかったと思います。

それほど考えずに、入ったこちらのお店ですが金沢の地元の料理を食べることができ、しかもゆったりとした空間で、とても使いやすく良かったと思います。駅近くなので移動前などにも使いやすいお店の一つだと思います。

↓鴨とつくねの治部煮鍋
150713-1.JPG

↓のど黒の塩焼き
150713-2.JPG

↓加賀野菜の天ぷら、カマンベールチーズフライ
150713-3.JPG

↓刺身盛り合わせ
150713-4.JPG

↓小さなのど黒の竜田揚げ
150713-5.JPG

↓ホタルイカ沖漬
150713-6.JPG

↓生ビールと突出し
150713-7.JPG

↓瓶ビール
150713-8.JPG

↓金沢ハイボール
150713-9.JPG
posted by たぬき at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ