2015年07月28日

来来亭・六地蔵店@京都市伏見区桃山町山ノ下

おすすめ度:★★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

来来亭の六地蔵のお店です。店舗は、新しくオープンしたMomoテラスを少し北上したところにあります。

お店の外観は、京都市内のためか来来亭の黄色いカラーを白くされています。お店の前や横に駐車場は完備されていました。

店内は、来来亭の基本パターンの造りで、カウンター席と座敷席があったと思います。接客は元気すぎず、適度な愛想の良い接客で居心地の良い感じです。

メニューは、背脂醤油系のラーメン、こってりラーメン、旨辛麺、塩ラーメンなどがあり、トッピングなどで値段が変わるようになっています。単品メニューや、ラーメンと単品を組み合わせた定食なども充実しています。

この日は、チャーシュー麺770円を注文。背脂の量やネギの量、麺の茹で具合など好みを聞かれますが、すべて普通でお願いしました。

登場したラーメンは、背脂がびっちりと浮いたスープにネギ、メンマ、チャーシューがトッピングされたものです。スープには、一味がわずかに浮いています。

スープをいただくと、鶏ガラのまろやかなコクが効いていて、旨みがしっかりとしています。醤油の味も鶏ガラスープとの相性がよく、背脂の甘みも混ざり、絶妙のバランス。ときおり感じる一味が後味をしっかりと引き締めます。

麺は、低加水の中細ストレート麺を使用されています。普通の茹で具合で注文したのですが、かなり柔らかめの茹で具合。ただ、この柔らかい茹で具合が、スープや背脂との絡みも良く、またスープの味も良く吸いこみ、美味しさを口に運んでくれます。

チャーシューも予想以上にたっぷり量が入っています。脂身と赤身のバランスも良く、柔らかさもあります。麺と絡めて食べるにも良し、それぞれ個別に食べるのもよしで、量も味も満足できるものでした。

こちらの来来亭は、スープの仕上がり具合が、本当にしっかりとしていて満足度が高かったように思います。久しぶりに背脂醤油系のスマッシュヒットに出会ったなぁという仕上がり。また食べてみたいお店です。

↓チャーシュー麺
150728-1.JPG

↓チャーシュー
150728-2.JPG

↓麺とスープ
150728-3.JPG

↓お店の外観です。
150728-4.JPG
posted by たぬき at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都