2015年08月10日

桃苑@熊本県玉名市繁根木官有

おすすめ度:★★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

九州出張時の昼食、玉名ラーメンを食べようと老舗店の一つのこちらに訪れました。

お店は玉名市役所の目の前にあります。玉名駅から歩いて15分ほどだったと思います。お店はビルの1Fで営業されており、緑のテント看板が目印です。お店の裏に駐車場があるようでした。

店内は、テーブル席が並ぶ庶民的な雰囲気。店内に入ると強い豚骨臭を感じます。お店の奥の方にカウンター席も少しあります。接客は庶民的ですが、気配りが行き届いていて好印象でした。

メニューは、ラーメン並600円。大盛りにすると+100円、きくらげ入り、卵入りが+70円、チャーシューメンは+280円、具だくさんのデラックスは+120円。ジャンボデラックスにすると合計1100円となるようでした。他にはおにぎりがあり、ランチタイムは100円。他の時間帯は200円だそうです。あとは、ぎょうざ250円と担担麺くらいでシンプルな構成でした。

この日はチャーシューメンを注文。

しばらくするとラーメンを持ってきてくださるのですが、面白いのがニンニク入れますか?と聞かれますので、入れますと答えると、目の前で粉末ニンニクをかけてくださいます。

ラーメンは、白濁した豚骨スープに、チャーシューが鉢一杯。そこに粉末にんにくがかけられています。トッピングはネギと小さな海苔となっています。

スープは表面に脂分が多めに浮いています。その味は、豚骨のコクが非常にまろやかに出ていて、こってりすぎないのですが、グッとくるコクがあります。塩加減も強すぎずマイルド。そこにニンニクの風味が強めに効き何度でも味わいたいようなスープです。

麺は、細目のストレート麺で、しっかりとした食感を楽しめるものです。一本一本が短めなのも特徴的でした。

チャーシューは、薄切りのものが大量にあります。味付けは薄めで、スープの濃厚な味を邪魔しないものでした。

初めていただいた玉名ラーメンですが、豚骨のコクがかなりしっかりしており、食べ応え抜群でした。ニンニクを入れなくても、かなり食べ応えがありそうな豚骨スープ。わざわざ玉名まで来た甲斐があったラーメンだったと思います。

↓チャーシューメン
150810-1.JPG

↓チャーシュー
150810-2.JPG

↓麺とスープ
150810-3.JPG

↓お店の外観です。
150810-4.JPG
posted by たぬき at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@その他