2015年10月30日

味の名門・守山店@滋賀県守山市播磨田町

おすすめ度:★★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

老舗ラーメン店の「味の名門」の守山店です。お店は守山市の播磨田町北の交差点近くの、いくつかの飲食店などが入った複合ビルの一角にあります。この日はお昼時に訪れました。

お店の外観は、昔から馴染みのある「味の名門」の黄色いテント看板がよく目立ちます。駐車場は、建物の隣にあるようでした。

店内は、ガラス張りで古いお店にしては、意外と明るい雰囲気。テーブル席と座敷があり、多くのお客さんが入れそうです。お店は店長さんと女性店員さんで切り盛りされておられ、接客は庶民的で素朴な感じでした。

メニューは、名門のメインの、こってりスタミナスープの特製ラーメンを中心に、みそ、あっさり醤油、それら3種と組み合わせたピリ辛キムチ入りのラーメンが存在します。他に名物の牛めしや、単品メニューも充実しています。また名門らしくカクテキとネギが入れ放題、他に辛子ニンニクなども入れ放題でした。辛子ニンニクは他のお店であったかな・・?

この日は、こってりスタミナスープの「特製チャーシューメン」850円を注文。ラーメンが届くまでの間、カクテキをポリポリ。このお店のカクテキは、かなり辛めの味付けで刺激的です。

届いたラーメンは、名門らしい鶏ガラ醤油スープで、見るからに濃厚そうな見た目です。そこに鉢一面にチャーシュー、メンマがトッピングされています。

スープをいただくと、鶏ガラのまったりとした旨みがにじみ出た、これぞ名門!と唸るような味わい。ほんのりとした甘みもあり、何度でも口に運んでしまいます。濃厚に鶏ガラの旨みが出ているのですが、意外と粘度はなく飲みやすく、天一のようなこってりが苦手な方にも大丈夫だと思います。

麺は、低加水の中細ストレート麺を使用されています。しっとりとした柔らかめの食感で、安心感のあるものです。

チャーシューは、薄切りのものが意外と多く入っています。味付けは薄めでスープの味を邪魔しないようになっています。メンマは逆に甘さが際立っていて、浮いているようにも思いました。

それと、辛子ニンニクを途中で投入すると、まったりとした甘みのあるスープがコクと、後味の引き締まりが増して、個人的にはヒット。今まで試したことがなかったので、これからは、この薬味が置いてあれば使ってしまうなと思いました。

久しぶりに訪れた名門。最近、京都のお店は閉店が続いたり、七本松のお店も昔のこってり感がなくなったようで残念に思っていました。しかし京都の老舗店は、ラーメン藤も、名門も滋賀の方が昔の姿を残しているような。。こんな美味しいお店なら、何度でも通いたい。そんな鶏ガラまったりスープの魅力ある店舗でした。

↓特製チャーシューメン
151030-1.JPG

↓チャーシュー
151030-2.JPG

↓麺とスープ
151030-3.JPG

↓カクテキ、ネギ無料サービス
151030-4.JPG

↓お店の外観です。
151030-5.JPG
posted by たぬき at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@滋賀