2015年11月04日

ほそかわ・花屋町店@京都市右京区西京極南庄境町(3)

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

背脂醤油の老舗ラーメン店「ほそかわ」さんです。

この日はチャーシュー(並)を注文。昔から厨房に立っておられた初代の店長さんは見かけなかったのですが、最近は若い世代に交代されているのかな?しかし大きな釜の中で麺を泳がせる手さばき。期待が高まります。

登場したラーメンは、きめ細やかな背脂が浮く醤油ラーメン。背脂で見えませんが鉢一杯にチャーシューが乗せられ、ネギ、メンマがトッピングされています。スープには一味が浮いています。

スープは鶏ガラの旨みが出ているまったりとしたスープ。一口目は鶏ガラの風味や甘味を感じるのですが、バランスの良い醤油味と一味で後味がピリっと引き締まっています。きめ細やかな背脂も、このほんのりとした甘みに効いているように思います。

麺は、細めの低加水ストレート麺。意外と食感が心地よい感じで、シンプルなラーメンの中でも抜群の存在感があるように思いました。

チャーシューは赤みの薄切りのものがたっぷりと入っています。これが味付けもしっかりしていて、豚の味をしっかりと味わえるもので、美味しく感じました。こんなにチャーシュー美味しかったかな?と思える出来栄えでした。

しばらくぶりに訪れたほそかわさん。やはり背脂醤油系の中でもバランスや完成度が素晴らしく思います。安心できる味わいをこれからも楽しませてほしいなと思います。

↓チャーシュー(並)
151104-1.JPG

↓チャーシュー
151104-2.JPG

↓麺とスープ
151104-3.JPG
posted by たぬき at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都