2015年11月22日

すし丸本店@愛媛県松山市二番町

愛媛出張。この日は、午前移動し、昼から仕事場に入る前に食べることに。入ろうと思っていたお店が臨時閉店だったため、どこかご当地グルメっぽいものを・・と検索し、引っかかったこちらのお店へ。「すし丸 本店」さんです。

こちらのお店は、大街道から少し入ったところにあります。創業60年の老舗のお寿司屋さんのようです。

店内は、カウンター席とテーブル席が並び、他に団体用の座敷などもあるようでした。カウンターで職人さんが握り、女性店員さんが切り盛りされています。接客は意外と庶民的な印象です。

メニューは、月替わりのお手軽なランチメニューは1000円から、寿司を組み合わせた和膳などだいたい4000円くらいまでで、いただけそうです。懐石料理など豪華なメニューは、いくらでもありそうでした。

この日は、お店に入る前から食べてみようと思っていた松山鮓セット(松山鮓、素麺、小鉢)1400円を注文。松山鮓はもぶりめしとも呼ばれるようですが、一度食べてみたいなと思っていました。

しばらく待つと登場する松山鮓セットが出されます。松山鮓は、ちらし寿司のようなもので、錦糸玉子、しいたけ、インゲン、ゴボウ、海苔などと、魚介類(アナゴ、アジ、小エビ、魚卵、タコ、鯛など)が乗っています。素麺は五色素麺、小鉢は白和えが出されました。

はじめていただく松山鮓ですが、印象的なのは優しい甘さ。酢飯なのですが、甘めの味付けとなっていて、酢は控えめ。好みは分かれそうですが、個人的には食べやすくて好きかなと。量も小ぶりでとても食べやすかったです。

五色素麺は、松山あげ、ネギ、錦糸玉子、かまぼこが添えられていて和風で優しい味わい。素麺も食感よく、あっさり食べやすいものでした。松山あげは、初めて食べたのですが、不思議なさくふわ感。軽い感じでいただけて面白い食感ですね。

魚介がもっとたっぷり、豪快な寿司も魅力なのですが、優しい味付けで上品な味付けを楽しめるこちらの松山鮓。量が少なめで食べやすいので、観光ついでに老若男女どなたにも楽しめそうな一品だと思います。

↓松山鮓セット(松山鮓、素麺、小鉢)
151122-1.JPG

↓お店の外観です。
151122-2.JPG
posted by たぬき at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ