2015年12月06日

丸亀製麺・ビエラタウンけいはんな店@京都府相楽郡精華町光台

精華町に新しく出来た複合商業施設「ビエラタウンけいはんな」内にある丸亀製麺さんです。

お店は、スーパー、ドラッグストアなどのある敷地内に独立した一つの建屋で営業されています。駐車場は多く停められるよう完備されています。お店の外観は丸亀製麺の基本形のような形で、分かりやすいと思います。

店内は、出来たばかりであることもあり、非常にきれい。木目調で、カウンター席、テーブル席が並びます。システムとしては店内最初にうどんを注文し、受け取り、天ぷら、おにぎりなど好みのものを取り、精算するタイプです。

メニューは、讃岐うどんにありそうなものが一色揃っているほか、どの季節でも1種か2種、季節限定品があります。

この日は、季節限定品が「タル鶏天ぶっかけ」で、あまり興味が惹かれず・・夜限定の「牛すき鍋うどん」590円が変わっているかな・・と注文。最初に鍋を置く台と固形燃料を渡され・・あ!以前、城陽店で食べたことあるメニューやん!と思いましたが、まあいいかとそのまま注文。こちらのメニューは、少々時間がかかり、鍋であらかじめ少し茹でてから店員さんが持って来てくださいます。

他に野菜かき揚げ130円、かしわ天130円を取りました。

5分後くらいに鍋うどんの登場。野菜をもう少し煮込んでから食べてくださいと言われます。それと生玉子を渡されますが、うどんを玉子に着けても、鍋に入れてもご自由にと言われましたので、鍋に入れて卵とじのようにしました。

具は、牛肉、豆腐、ネギ、タマネギなどとなっています。ぐつぐつと煮えるうどんは、アッツアツ。うどん自体は、丸亀製麺らしく角が立ったきれいなもので、熱い鍋の中でも、そこそこのモチモチ感を保っています。

味自体は、まさしくすき焼きの後の〆うどん。おだしが甘辛く、牛すき焼きをいただいている気分で身体が温まります。ただ鍋が熱すぎて、徐々にだしが失われ、うどんが底に引っ付いちゃうのは難点かな。しかし美味しくいただくことが出来ました。

かき揚げは、いつもながらに巨大ボリューム。玉ねぎ、にんじん、さつま芋、ネギなどが入ってボリューム満点で食べ応えがあります。鶏天も揚げたて感があり、丸亀製麺の天ぷらはやはり良いなという印象でした。

こちらのお店は出来て間もないですが、客入りもそこそこ良い印象です。たまにさくっと食べたくなる時に、丸亀製麺は使いやすく、また機会を見て訪問したいと思います。

↓牛すき鍋うどん
151206-1.JPG

↓うどんのアップ
151206-2.JPG

↓野菜かき揚げ、かしわ天
151206-3.JPG
posted by たぬき at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ