2016年03月07日

丸亀製麺・京都市役所前店@京都市中京区寺町通御池下ル下本能寺前町

丸亀製麺さんの京都市役所前店です。この日は、夜に京都市内に用事があり、時間がない中サクッと食べて帰りたいな・・とウロウロ。こちらの店が目が留まったので入ることに。

お店は、京都市役所前の御池通を挟んだ目の前にあります。街中の小さめの店舗で、店舗駐車場は存在しないようでした。おなじみの丸亀製麺の看板が目印になります。

店内も、郊外型店舗に慣れていると、とても狭く感じます。入ってすぐのところが、最初のうどん注文スペースとなっています。細長い店内で、テーブル席とカウンター席が多めに並びます。小さめの店舗にしては、そこそこ人が入るかなという感じです。

メニューは、讃岐うどんの基本的なものが揃っており、この日は、肉とろ玉、だし玉肉づつみうどんが期間限定であるようでした。システムとしては、好みのうどんを注文し受け取り、天ぷら、おにぎりなどを取って会計するものです。

この日は、期間限定の肉とろ玉うどん(並・冷)590円を注文。天ぷらは、野菜かき揚げ130円、かしわ天130円を取りました。

肉とろ玉うどんは、冷やしぶっかけに、とろ玉、おろし、牛肉を乗せたものです。そして、それにしてもかき揚げがデカい・・鶏天ですら大きく感じるのですが、かき揚げは並のうどんの器の大きさにひけを取りません。

うどんは、冷たいうどんで注文したこともあり、引き締まった粘り腰の良い食感のおうどんです。角もきれいに立ったつややかな麺は、丸亀製麺さんらしく、とても安心できる味わわいです。あっさりとした出汁に、濃厚な黄身玉子、甘辛い牛肉は、合わないようにも思うのですが、これが絶妙によく合いまうす。濃厚な黄身の味と牛肉の濃い味がアクセントなんですが、後味にはおろしの味も加わりすっきり感が。スルスルと食べられますね。

天ぷらの方は、かき揚げが大きいので目立たないのですが、鶏天もやはり大きく、そこそこの脂も乗っていて食べ応えあり。そしてかき揚げは、タマネギがほとんどで、わずかのニンジンやネギが使われているだけのシンプルなものですが、これだけ大きいと、満足度はありますね。サクサクとした食感も良いです。

京都市役所前でサクッといただいた丸亀製麺さん。うどんも美味しいし、天ぷらも満足で、通りがかりにいただくのには十分すぎるお味だと思います。

↓肉とろ玉うどん(並・冷)
160307-1.JPG

↓肉とろ玉うどん、野菜かき揚げ、かしわ天
160307-2.JPG

↓お店の外観です。
160307-3.JPG
posted by たぬき at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ