2016年04月08日

丸亀製麺・京都ファミリー店@京都市右京区山ノ内池尻町

丸亀製麺の京都ファミリーのお店です。こちらのお店は、京都ファミリーの3Fフードコートにあります。この日は、用事で土曜日のお昼に、京都ファミリーに居たので昼食をとることに。

それにしてもこちらのフードコート流行っていますね。最初は天下一品を食べようと思ったのですが、フードコートなのに行列。並ぶのが面倒で、丸亀製麺に行くと、こちらも行列。結局、並びなおすのも・・と思い、そのまま5分ほど並んで食べることに。

フードコートですが、繁盛しているので、店員さんもかなり多くおられ忙しそうに切り盛りされています。その割に接客も丁寧にされていたと思います。システムはうどんを注文後、受け取り、好きな天ぷら、おにぎりなどを取って、精算するタイプです。フードコートですが、品ぞろえも一般店舗と同様にあります。うどんは、讃岐うどんの基本メニューが揃っています。

この日は、別の店舗で以前いただいた期間限定の、だし玉肉づつみうどん(並)590円。こちらがお気に入りだったので注文。それと三つ葉と小エビのかき揚げ160円を取りました。だし玉は、その場で調理してくださいます。

受け取ったうどん。忙しかったからか、だし玉が少し崩れたようになっているのは少し残念かな。だしに餡かけ、だし玉肉づつみと甘酢生姜の乗ったうどんです。

うどん自体は、とても角が立ってきれいなもの。温かい餡かけのなかでも、しっかりとしたコシと食感の良さを楽しむことができます。餡かけは、ほんのりと甘く、そこに生姜が加わると絶妙の旨みを楽しめます。

だし玉肉づつみは、ふんわりとした玉子の中に、牛肉と揚げがたくさん入っています。甘辛く煮つけられていて濃いめの味付けですが、これがふんわり玉子、餡かけの味とよく合います。この調和の良さが、このうどんの美味しさだな、よく考えられているなと思います。冬場限定メニューだと思いますが、毎年でも続けてほしいなと思います。

三つ葉と小エビのかき揚げは、かなりビッグサイズです。三つ葉自体が濃いめの味わいなので、特に何も味を付けずとも楽しむことができます。小エビ自体は少し細かいくらいの大きさなのは残念ですが、お腹が膨れるくらいのボリューム感を堪能できます。

こちらのお店はフードコートでしたが接客もしっかりしていて、なかなか良かったと思います。京都ファミリーに入る機会は、ほとんどないのですが、他のフードコートの丸亀さんも試してみたいなと思います。

↓だし玉肉づつみうどん(並)、三つ葉と小エビのかき揚げ
160408-1.JPG

↓お店の外観です。
160408-2.JPG
posted by たぬき at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ