2016年04月21日

どんぶり次郎 とん吉@京都府木津川市相楽台

イオンモール高の原のフードコートにある、かつ丼、天丼を中心とした丼、定食屋さんの「どんぶり次郎とん吉」さんです。この日は、平日の夕刻に訪れました。こちらのお店は、調べると大阪かな泉の系列のようです。

こちらのお店は、女性スタッフが2人で切り盛りされていました。接客はフードコートらしい普通のものです。イオンモール高の原のフードコートは広々としていますし、フードコートにしては良いテーブル席などもあるので、比較的過ごしやすいと思います。

メニューは、かつ丼549円、とんかつ定食699円、親子丼499円、天丼499円、天ざるそば799円、チキン南蛮丼499円、串かつ丼399円など、比較的低コストでお腹いっぱいになれそうなメニューが並びます。かつ丼は、ソースマヨ、おろし、玉子とじから選択できるようになっていました。

この日は、気になった、かつ丼ダブル849円を注文。年甲斐もなく、攻めてやれと味はソースマヨにしてみました。

しばらくすると出される、かつ丼。見た目すごいボリューム感。それにマヨネーズもしっかりついていて、一目で健康には悪そうとわかる(笑)フードコートにしては、温かいお茶を付けてくださるサービスはありがたかったです。

二重になったトンカツは、ソース&マヨでかなり濃い味付け。そして豚自体も厚切りですしそこそこジューシー。やや身の硬さはあります。あと、衣も厚めでけっこう脂がきつい感じです。

ご飯とカツの間にキャベツは少ないのですが敷かれています。しかしながら、これだけたっぷり量のカツ、そして強いソース&マヨの味は少々のキャベツでは中和できないほどの濃さがありました。意外と食べていると単調で脂ギッシュで、きついかもとは思いました。逆にご飯は少な目です。

こちらのお店は、ソース&マヨ味にすると、けっこう単調な味で食べるのに苦労する気もします。しかし、ガッツリとカツを食べたい!と言うような若い方ですと、そこそこ安くてボリュームあるものを楽しめるお店だと思います。

↓かつ丼ダブル(ソースマヨ)
160421-1.JPG
posted by たぬき at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ