2016年05月13日

名代とんかつ さくら亭@京都府木津川市相楽台

イオンモール高の原の2Fレストラン街にある、とんかつ屋さん「名代とんかつ さくら亭」です。こちらはレストラン街の最も奥に位置しています。この日は平日の夜に訪れました。

店舗の入り口では、持ち帰り用のカツ、お弁当類も販売されています。店内は落ち着いた雰囲気でテーブル席が並んでいます。接客は、数人の男女のスタッフがされておられ、普通な印象でした。

メニューは、とんかつを用いたお膳メニューがだいたい800〜1500円くらいであります。お膳メニューには、ごはん、キャベツ、味噌汁、香の物、小鉢が付いており、ごはん、キャベツはおかわり自由です。他にかつ丼や、カツカレー、チキンカツを用いたメニューなどもあります。季節限定のメニューも存在しました。キャベツに付けるドレッシングは、ゴマと和風から選択できます。

この日は、ロースカツ膳(大)180gを注文。最初にソース用にゴマすり鉢を渡されるので、ゴマをすって待ちます。

しばらくすると登場するロースカツ膳、ごはんは、おひつに入れられて登場するので、自分で器に移します。小鉢は、本当に小さい・・・レンコンとニンジンなどの煮ものが、わずかに入っているだけ。これは寂しいです。

ロースかつ自体は、脂も乗っていますしジューシーです。ゴマの風味と合わさったソースもバランスが良く、ご飯が進む味わい。180gと言わず、さらに大ボリュームでも食べてみたいな・・と思える味わいです。ごはんも、そこそこふんわりとしていて美味しくいただくことが出来ました。

おかわりの、ごはんやキャベツはセルフサービスとなっています。この日は客が少なかったためか、キャベツも少なくしか置いてなかったので、大丈夫かな?と思いました。キャベツ自体はごく普通な印象です。

こちらのお店は、味噌汁や、小鉢は少し残念な感じもするのですが、肝心のカツ自体は、なかなか満足していただくことのできるお店でした。ショッピングモール内のお店にしては落ち着いているので、ゆったりと過ごせるお店かもしれません。また持ち帰りも出来るので、いろいろなカツを家庭でも試してみたいなと思うお店です。

↓ロースカツ膳
160513-1.JPG

↓カツのアップ
160513-2.JPG

posted by たぬき at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ