2016年07月10日

大阪王将・JR奈良駅前店@奈良市三条町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

大阪王将のJR奈良駅前店です。この日は土曜日のお昼時。用事で奈良駅にいたら、以前、牛丼屋さんだった場所かな?に大阪王将がオープンされていたので入ってみました。

お店は奈良駅前にあります。ビルの1階の立地の近代的な外観の王将です。左半分は店舗で、右に小さく持ち帰り用のスペースがあります。街中のため駐車場は存在しないようです。

店内は、とてもこぎれいで、カウンター席と、小さめのテーブル席が並びます。こじんまりとした店内ですが、そこそこの人数が入れそうでした。お店は2人が調理され、接客は女性店員さん1人で切り盛りされていました。接客は庶民的なものです。

メニューは、大阪王将の基本メニューのみで、店舗独自のオリジナルメニューは存在しなかったように思います。中華料理が単品1000円以内で食べられる、そこそこお手軽な価格帯となっています。

この日は、極太担々麺720円、餃子240円を注文。

早い時間で、餃子、極太担々麺の順番で提供されます。

極太担々麺は、白濁したスープ表面に脂が浮きます。白髪ネギ、チンゲン菜、ひき肉などがトッピングされ、比較的シンプルな印象。トッピングに辛味油のようなものも振りかけられています。

このスープ、王将の担々麺と思っていると、意外なほどクリーミーかつゴマの風味なども堪能出来て高レベル。さらに、辛味、旨み油が調和して、まろやかなコクと刺激的な後味を楽しむことができます。

麺は、かなりの太麺を使用されています。モチモチタイプと言うより、意外と優しい食感なのも印象的。ひき肉と絡むと味の変化を楽しめますし、ネギやチンゲン菜と共に食べると食感も楽しむことができます。とにかく、この担々麺は結構、高レベルで美味しいな!という印象でした。

餃子は、安心の一品です。こちらのお店では、しっかりとした焼き目が入っていて皮がパリッとしています。大阪王将の餃子はニンニク臭控えめみたいにかいてありますが、けっこうしっかりとニンニク臭はしたように思います。しかし具もしっかりと詰まっているし、食感も良く満足の一品です。

何気なく入った、こちらのお店ですが、お店もきれいですし、駅も近く、気軽に立ち寄れそうに思います。また担々麺も美味しかったので、他の大阪王将でも試してみたいなと思います。

↓極太担々麺
160710-1.JPG

↓麺とスープ
160710-2.JPG

↓餃子
160710-3.JPG

↓お店の外観です。
160710-4.JPG
posted by たぬき at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@奈良