2016年08月07日

来来亭・山科新十条店@京都市山科区西野山中鳥井町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

来来亭の山科新十条店です。この日は、休日のお昼時に訪れました。

お店は、京都高速の山科IC近く、大石神社前交差点付近にあります。リカーマウンテンなどとの共同の建屋となっています。

お店の外観は、白色である意味、来来亭ぽくない?なんて思います。初めて来られる方は見逃すかもしれないなと思います。お店の前に駐車場は完備されています。

店内は、来来亭の基本的な造りとなっていて、カウンター席と座敷があります。お店の接客は、元気すぎず程よい感じで、居心地よく思いました。

メニューは、背脂醤油系のラーメンを中心に、こってり、味噌、塩、冷麺、旨辛麺などが存在します。トッピングやサイズなどの自由度は高くて、それにより値段が変わるようになっています。また単品や定食メニューも豊富に存在します。

この日は、チャーシュー麺770円を注文。注文時に麺の硬さや背脂の量など、好みを聞かれますので、すべて普通でお願いしました。

登場したラーメン、かなり大量のチャーシューが乗っています。スープには、多めの背脂とわずかな一味が浮き、トッピングはネギ、メンマ、チャーシューとなっています。

スープをいただくと、鶏ガラのコクをソコソコ感じ、醤油の強さも強すぎず弱すぎず、ちょうど良い感じの絶妙な濃さとなっています。背脂が予想以上に多く、背脂由来の甘みのようなものを感じますが、一味がほどよく後味を引き締めてくれます。

麺は、中細の低加水ストレート麺を使用されています。やや柔らかめの茹で具合で個人的には好みの食感でした。若干ダマになって持ち上げにくかったのは残念でしたが、スープとの絡みも良かったと思います。

チャーシューは、薄切りのものがこれでもか!というくらいたっぷりと入っています。赤身・脂身のバランスも良く、麺やスープと絡めて食べるのにも適しています。量もかなりの多さなので満足度も大きいものでした。

全体的にもバランスも良く、やはり来来亭さんのラーメンは美味しいなという印象です。接客もほどよい元気さで居心地の良いお店。これからも頑張ってほしいなと思います。

↓チャーシュー麺
160807-1.JPG

↓チャーシュー
160807-2.JPG

↓麺とスープ
160807-3.JPG

↓お店の外観です。
160807-4.JPG
posted by たぬき at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都