2016年08月09日

白樺山荘・京都拉麺小路店@京都市下京区烏丸通塩小路下る東塩小路町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

札幌の味噌ラーメンのお店の白樺山荘さんです。ラーメンテーマパークの京都拉麺小路に新しく出店されました。私自身は、札幌で10年近く前に食べて以来の訪問です。この日は夕刻ごろに訪れました。

お店は、他の京都拉麺小路のお店と同様に食券制となっています。店内は、カウンター席とテーブル席が並び、少し狭く感じますが、人数は入れそうです。接客は、この手のテーマパークでは普通な感じの印象です。

メニューは、味噌、醤油、塩のラーメンがあり、辛口にするとそれぞれ+100円、チャーシューメンは+200円だったと思います。そのほかトッピングなどで値段が変わるようになっています。ご飯ものや単品も存在しました。

この日は味噌チャーシューメン1050円と瓶ビール500円を注文。ビールは、黒ラベルでした。

こちらのお店、ゆで玉子が無料ですので、玉子を食べつつビールを飲み待ちます。

登場したラーメンは、かなり大きな器。黄色く濁ったスープには、背脂と唐辛子が浮きます。トッピングは、チャーシュー、細切れチャーシュー、キクラゲ、海苔、メンマ、太目のモヤシ、ネギ、ニラ、ニンジン、タマネギなどで野菜類が多めの印象です。

スープをいただくと、味噌のコクがそこそこあり、動物のコクも感じますが、意外と後味がすっきりとしています。ほんのりとニンニクが効きますが、癖もそれほどありません。コクがあるのに、素直に飲みやすい味噌スープだと思います。

麺は、中太の多加水縮れ麺を使用されています。しっかりとした食感のモチモチ感がよく、たっぷりの具との絡みも悪くはありません。

チャーシューは、細切れの方が個人的には好みで柔らかく、味付は薄めなのですが豚の旨みを楽しめる印象でした。大判のチャーシューの方も、大きく脂分が抜かれていて食べやすい味わい。量もたっぷりで食べ応えがあったと思います。

こちらのお店、かなり久しぶりに訪れました。同じく京都拉麺小路に出店されていた「すみれ」さんと比較すると優しく食べやすく、個性は強くないものの万人受けする味わいだと思います。醤油や塩味も面白そうなので、試してみたいなと思います。

↓味噌チャーシューメン
160809-1.JPG

↓チャーシュー、細切れチャーシュー
160809-2.JPG

↓麺とスープ
160809-3.JPG

↓無料サービスのゆで玉子
160809-4.JPG

↓瓶ビール
160809-5.JPG
posted by たぬき at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都