2016年08月18日

ますたにラーメン・田町店@東京都港区芝

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

「ますたに」の田町店です。東京では、日本橋店で食べたことがあるのですが、それ以来の訪問です。この日はお昼どきに訪れました。

お店は、JR田町駅から歩いて5,6分のところにあります。街中のため駐車場はありません。お店の外観は、ますたにのロゴを使ったマークのある、やや新し眼の店舗と言う印象でした。

店内に入ると、大きさとしてはこじんまりとしていて、カウンター席とテーブル席が並びます。それほど人数は入れないかなと言う印象です。お店は店長さんだけ日本の方なのかな?接客をされている女性スタッフは中国系の方のようでした。ただ庶民的ながらもしっかりとした対応をされていたと思います。

メニューは、ラーメン750円とチャーシュー麺950円が中心です。トッピングにキムチ、きざみチャーシューがあるのが変わっています。他にも、つけめん、汁なしソバがあったりと、京都のお店と異なる感じがします。

この日は、チャーシュー麺950円にせっかくなので、きざみチャーシュートッピング50円を注文。麺の茹で具合や背脂量など、すべて普通でお願いしました。

登場したラーメン、背脂がスープ一面に密に浮き、そのため白く見えるスープ。そこにネギ、メンマ、チャーシュー、きざみチャーシューがトッピングされています。スープ表面の一味は少なめに思います。

スープをいただくと、かなり背脂が多いので、その甘みを感じるくらいの優しいスープ。鶏がらのコクもあり、悪くはありません。こちらのスープ、上層はマイルドな甘味、中層はさっぱり醤油、下層はピリ辛と書かれていて、どんなものかな・・と思っていましたが、食べ始めは長く鶏がらと背脂の優しい味わいなのです。

ただ残りスープが少なくなり、麺を混ぜたりすると、意外なほど一味が多く浮いてきます。鉢の底に一味を多く入れられておられるのでしょうね。最後の方は、独特の辛さと雑味を感じ、京都のますたにに近い味わいになるように思います。

麺は、低加水の中細ストレート麺を使用されています。しっとりとした優しい食感の麺で、背脂との絡みも良いものです。

チャーシューは、薄味のものが使われています。最初、見た目少ないかな?と思っていましたが、十分な量が入っていました。それ以上にたっぷり量なのが、きざみチャーシュー。+50円でこれならば大満足という量です。脂身は落とされているので食べやすい角切りの豚肉だと思います。

こちらの田町のますたにさんは、一見、まろやかスープに思えるのですが、最後には、ますたに特有の雑味の多いスープに返信していく楽しいお店でした。きざみチャーシューのお得さは素晴らしいと思うので、チャーシュー好きな方にはおススメのトッピングだと思います。

↓チャーシュー麺+きざみチャーシュートッピング
160818-1.JPG

↓チャーシュー、きざみチャーシュー
160818-2.JPG

↓麺とスープ
160818-3.JPG

↓お店の外観です。
160818-4.JPG
posted by たぬき at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@関東