2016年10月07日

丸醤屋・イオンモール奈良登美ヶ丘店@奈良県生駒市鹿畑町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

イオンモール奈良登美ヶ丘のフードコートにありますトリドール系列のラーメン店「丸醤屋」さんです。個人的に、丸醤屋さんの味は好きで、わざわざフードコートでない店舗型のところを食べに加古川まで行ったことがあります。

こちらはフードコート内にあるのとイオンモール奈良登美ヶ丘自体がにぎやかなこともあり、お昼時は混雑しています。

お店は、繁盛店でもあるためか従業員の方が所狭しと調理されており、次々とお客さんの注文をさばいておられる印象です。接客はフードコートとしては無難な印象です。

ラーメンメニューは、醤油スープと味噌スープのラーメンが存在しトッピングなどで値段が変わります。他に餃子、チャーハンなど少しの単品メニューが存在しました。

この日は、丸醤チャーシューメン830円と餃子270円を注文。かなりの多くの方が調理されていることもあり、流れ作業的に調理が進められ、非常に早くにラーメン・餃子が手渡されます。

そのラーメンですが、昔は丸醤屋のチャーシュー麺は、よく京都のラーメンにあるような、小さめの薄切り豚肉がたっぷり入るタイプだったと記憶しているのですが、ずいぶん印象が変わり、大判のチャーシューが鉢一杯に乗せられています。スープには背脂がわずかに浮き、ネギ、メンマがトッピングされています。

スープの印象は、京都の背脂醤油系スープとも近いのですが、醤油や豚のコクが非常にまろやかで口当たりがよいのが印象的。動物系のコクがしっかりしているので、口当たりがよいのですが、決して薄い感じではありません。わずかに入る背脂が、さらにまろやかさを出しているように思います。

麺は、低加水の中細ストレート麺を使用されています。程よい硬さでしっとりとした食感が好印象です。

そしてチャーシューは、かなり大判のものがたっぷりと入っています。味付けは薄めで、そこそこ厚みもあるのに柔らかみも併せ持ち、なかなか高いレベルのチャーシューだと思います。量が多いのでボリューム感を感じます。

餃子は、片面がカリッと焼き揚げられた小ぶりのもの。小ぶりですが中身は詰まっていて、安心していただける一品だと思います。

丸醤屋のラーメン、久しぶりにいただきましたが、チャーシューが迫力系になっていて驚きました。そしてスープの味もやはり安心できる高レベルのものだと思います。フードコートのお店ですが、それ以上の味を楽しめるラーメン店だと思います。

↓丸醤チャーシューメン
161007-1.JPG

↓チャーシュー
161007-2.JPG

↓麺とスープ
161007-3.JPG

↓餃子
161007-4.JPG
posted by たぬき at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@奈良