2016年11月03日

平和軒@京都府城陽市平川長筬

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

城陽市平川にある中華料理店「平和軒」さんです。この日は休日のお昼時に訪れました。

お店は南宇治中学近くの住宅街の中にあります。昔ながらの街中の大衆中華という見た目で、赤い看板や暖簾が目立ちます。街中のため店舗駐車場は存在しません。

店内は、こじんまりとしていて、カウンター席とテーブル席が2つだけ。店内にテレビがあり、見ながら食べられるようになっています。お店は、老年の夫婦で切り盛りされていて、庶民的で親しみやすい接客でした。

メニューは、中華料理店と言っても麺料理の方がメインという印象です。各メニューが安くて、中華そば500円を中心に、どの麺メニューも550円まで(冷麺のみ680円)となっています。中華単品は、それほど種類はありませんが、いくつか存在します。

この日は、気になった大溜メン550円、どのようなメニュー化と効くと、玉子あんかけを乗せた五目そばみたいなものと言われましたので、それをお願いしました。

しばらくすると登場する大溜メン、鉢自体はそれほど大きくはないのですが、本当に具だくさん!たしかに溶き玉子入りのあんかけスープです。ただ一般的な五目そばと比べると、とにかく具が多い印象。具は、海老、イカ、豚肉、ハム、蒲鉾などと白菜、人参、筍、ネギ、椎茸などの野菜類です。

スープは、強すぎない粘度のあんかけスープを用いられており、醤油の濃さから来る塩気が若干強めには感じますが、それを良い意味で玉子が緩和してくれます。強さとやさしさを持つスープでなかなかのものだと思いました。

麺は、やや細めのストレート麺を使用されています。柔らかい茹で具合で、具との絡みはとても良いものです。餡かけとも馴染みますし、この昔ながらの中華麺は、この一品にあっているように思いました。

そして、具なんですが、本当に具だくさんで・・そしてエビやイカなども大きいのがドーンと入っています。かなりのたっぷり量で、麺の方がだいぶ先に食べ終わり、最後まで具がたっぷりの残ります。鉢自体は大きくないのですが、食べ終わる頃には満腹度が高まります。

こちらの大溜メン、本当に550円?と思わせるボリューム感です。おそらく五目そば、ちゃんぽんなども、かなりの具だくさんなんでしょうね。味も、シンプルながらも力強さがありますし、個人的には非常に満足した一品でした。騙されたと思って食べてみてほしい大溜メン。そんな一杯だと思います。

↓大溜メン
161103-1.JPG

↓麺と具のアップ
161103-2.JPG

↓お店の外観です。
161103-3.JPG

↓メニュー
161103-4.JPG
posted by たぬき at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都