2016年11月05日

無添くら寿司・宇治大久保店@宇治市大久保大竹

くら寿司の宇治大久保店です。この日は土曜日のお昼すこし過ぎた時間帯にシャリカレーうどんが気になって・・訪れました。

こちらのお店は、近鉄大久保駅から少し南下したところにあります。くら寿司の中でも古い店舗かなと思うのですが、店舗の大きさが若干、小さめに思います。駐車場はお店の横に完備されています。

昼食時から少し時間がずれていたためか、すぐにカウンター席に通されました。いわゆる100円回転寿司です。

この日いただいたお寿司の中で気になったものは・・

ぶりたたき、マヒマヒドレッシング・・どちらも石澤ドレッシングと題して出されているドレッシングに漬けられたお寿司ですが、酸味も程よく、寿司とサラダの中間ともいうような美味しさがありました。

ゆず塩かつおたたき・・ゆずの爽やかな味付けに、ほんのりと塩味が乗ってくる感じでなかなかのもの。お酒とも合いそうですね。

ゆば・・ある意味創造できる味ですが、あっさり感が良かったかな。

熟成中トロ・・こちらは少し残念。脂があまり乗っておらず、普通の赤身とかの方が良かったかなと後悔してしまうような一品でした。

そして、すしやのシャリカレーうどん。こちら、辛いのが苦手な方は甘口でも注文できます。私は普通のバージョンで注文。うどんの上にドロリとしたカレーがかけられ、そこにちく天、半熟玉子天、揚げシャリが2つトッピングされています。だしで割ったタイプのカレーうどんとは異なり、ライスがうどんになったようなものです。

カレーは、濃厚でドロリとしており、そこそこスパイシーさもあります。濃厚なので、寿司と同時に食べていると完全にカレーが勝つかな・・。寿司との相性は悪いように思いますが、カレーとしては美味しいと思います。

うどんは、さすがに讃岐うどんチェーンが、そこら中にある中、コシや麦の風味では負けますが、それでも食感ソコソコ。悪くはないですね。ちく天もカリッとした食感は悪くないです。半熟玉子天は作り置きなのかな・・こちらは衣がいまいちだったような。

そして揚げシャリ。まぁシャリを揚げたもの・・そのものです(笑)。味がそれほど強くないので、完全にカレーに飲み込まれている感じでした。

ただ、これだけのボリュームとトッピングで350円はありかな。カレーが好きな方は、寿司はちょこっと。こちらをメインに食べられる方もおられるかもしれませんね。

初体験のくら寿司のシャリカレーうどん。なかなか予想外に量も多く、お腹が膨れました。くら寿司さんは、いろいろと斬新なメニューも揃っているので、飽きずに通える回転寿司だと思います。

↓いろいろお寿司
161105-1.JPG

161105-2.JPG

161105-3.JPG

↓すしやのシャリカレーうどん
161105-4.JPG
posted by たぬき at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ