2016年11月17日

ラーメン専門店ポパイ@京都市東山区松原通り宮川筋

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

京阪清水五条駅近く、松原通沿いにありますラーメン店ポパイさんです。この日は土曜日のお昼時に訪れました。

お店の外観は、黄色いテント看板に赤いラーメン暖簾で、昔ながらのラーメン店、中華店という雰囲気です。街中のため店舗駐車場はありません。

店内はカウンター席とテーブル席が2つほど。老年の夫婦で切り盛りされていて、とても優しく庶民的な接客です。

ラーメンメニューは、ラーメンが700円で醤油と、みそから選べます。他にトッピング、大きさにより値段が変わり、変わっているところでは、にらやさいラーメン800円、コーンラーメン750円などです。また焼飯類が豊富でレモンチャーハン650円が目立ちます。丼ぶりもの、焼きそば、皿うどんなどの麺類も存在します。またセットメニューも存在しました。

この日は、チャーシューメン900円を注文。

登場したラーメンは、茶濁した醤油スープに、チャーシュー、キャベツ、モヤシ、ネギ、メンマ、ゆで卵が乗った昔ながらの一杯という雰囲気です。

こちらの醤油スープ、一口飲んで驚くことに、けっこう魚介が効いています。京都の老舗店では、ほぼ見ないような味付けで新鮮です。ベースは豚骨だと思いますがコクがあり、醤油も濃すぎずマイルドで飲みやすい仕上がりになっています。

麺は、低加水のストレート麺を使用されています。柔らかめの茹で具合で優しい食感。個人的には好みです。

チャーシューは、厚切りのバラ肉が多めに入っています。中には1cm近い厚切りのものも。味付は濃すぎず、脂分もやや落とされているので、食べやすいです。厚切りで柔らかみもあり高レベルなチャーシューだと思いました。

こちらのお店のラーメンは、京都の老舗店だと思っていただくと、驚くような魚介系醤油スープとなっています。マイルドで飲みやすいそのスープは老若男女に愛される味わいだと思います。

↓チャーシューメン
161117-1.JPG

↓チャーシュー
161117-2.JPG

↓麺とスープ
161117-3.JPG

↓お店の外観です。
161117-4.JPG
posted by たぬき at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都