2016年12月06日

情緒食酒 炙茶家@山形県鶴岡市錦町

鶴岡の夜、駅前を一人ふらふら。まったく予備知識なく歩いていたので、庄内の山海炭火焼と書いてあったのでふらりと入ることに。

お店は、駅前歩いてすぐのところに有ります。駅前なので店舗駐車場は無いです。

店内は、お店の大きさの割に意外と人が入れそうです。それぞれ区切りのある半個室型のテーブル席が並びます。一人で入っても、半個室のテーブル席に通されました。

メニューを見ていると、やや安めの居酒屋という感じで、牛、豚ホルモン、海鮮などを炭火焼で焼いていただくスタイル。他にも刺身や居酒屋メニューが豊富に並びます。またビールだけでなく発泡酒(淡麗だったかな?)があったり安く上がるようになっています。

とりあえず、炭火焼メニューから、鮭とろ、庄内産のサザエのつぼ焼、庄内豚の白もつホルモン。本日の鮮魚から、岩手の秋刀魚刺身、庄内の真アジ刺身を注文。

刺身は、同じさらに盛られてくるので華やかさや見た目に欠けるかな。ただ鮮度はソコソコかも。

炭火焼メニューの中で、庄内豚の白もつは、なんとなく肉の柔らかさや食感もぼそぼそしている感じで、良さは感じられませんでした。ただ鮭とろは柔らかく、脂も乗っていて、そこそこ楽しめました。つぼ焼も意外と上手に焼けてサクッと取り出せ、身も大きく良い感じです。

続いて、気になったワニ肉炭火焼、あとは牛しま腸を注文。

ワニ肉は、あっさりとした白身魚と鶏肉の中間のような味わいで食べやすい印象。しま腸は脂が乗っているのですが、どうしても真近くにある庄内ホルモンさんでいただいたホルモンの肉質の素晴らしさを思い出すと、物足りなく感じてしまいます。

まぁ全体的には、楽しく飲めて、安上がりで良いかなという印象です。わざわざ鶴岡に来てまでいただくほどではないのですが、普段使いの居酒屋としては使い勝手が十分良いお店だと思います。

↓岩手・秋刀魚刺身、庄内・真アジ刺身
161206-1.JPG

↓庄内産サザエのつぼ焼
161206-2.JPG

↓鮭とろ
161206-3.JPG

↓庄内豚の白もつホルモン
161206-4.JPG

↓ワニ肉炭火焼、牛しま腸
161206-5.JPG

↓突出し、ビール
161206-6.JPG

↓お店の外観です。
161206-7.JPG
posted by たぬき at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ