2017年03月05日

ロイヤルホスト・堀川五条店@京都市下京区醒ヶ井通六条上ル佐女牛井町

ロイヤルホストの堀川五条店です。この日は平日の15時前後の中途半端な時間帯に訪れました。入った理由は、車でしたので通りがかりに駐車場があったことです。

お店は、堀川通沿いの南下レーンに沿ってあります。ロイヤルホストらしい外観で、1Fが駐車スペースです。

店内はファミレスらしいゆったりとした造りです。時間帯も食事時とは離れていましたので、お客さんも少な目でゆったりとしていました。それと、こちらのお店、接客がとても丁寧で好感が持てるものでした。

メニューはロイヤルホストらしくハンバーグ、ステーキを中心とした洋食系が多く並んでいます。

この日は、フェアメニューも気になったのですが、普通のグランドメニューの中から、ハンバーグ・チキン・ソーセージのミックスグリルを選び、それのロイヤルセットにしました。価格は1600円くらいだったと思います。ハンバーグは、ロイホが良く宣伝している国産和牛の黒・黒ハンバーグではなく、オーストラリア産ビーフの価格が控えめの方です。

ロイヤルセットはオニオングラタンスープもしくは自家製テリーヌとパンまたはライス、ドリンクバーが付くというもの。選択はライスと、自家製テリーヌにしました。

最初にテリーヌが提供されるのですが、野菜をふんだんに使ったものでした。彩りが美しく、ナス、ブロッコリー、カボチャ、ニンジン、トマト、インゲン、などが散りばめられ、アクセントとしてスモークサーモンが入っています。とてもあっさりとした爽やかな味わいですが、サーモンが入っていることで味の変化を楽しめます。食感もとても心地よいものでした。

ミックスグリルは、ハンバーグ用にデミグラスソースが付き、ソーセージ、チキンが乗っています。ハンバーグは以前食べたことのある黒・黒ほど感動はないものの、シンプルで食べやすいものです。ソーセージはハーブが効いている香りが豊かなタイプで、アルコールとも合いそうでした。チキンはあらかじめ照り焼きソースが付けられていて、食感も良く、なかなかのものです。全体的に、食べやすくソースが美味しいので、ライスともよく合うものでした。

久しぶりに訪れたロイヤルホストですが、こちらのお店は落ち着いた雰囲気で接客も良く満足できました。味も失敗がないので、安心して入れるレストランだと思います。

↓ハンバーグ・チキン・ソーセージのミックスグリル
170305-1.JPG

↓自家製テリーヌ
170305-2.JPG

↓ライス、アイスコーヒー
170305-3.JPG
posted by たぬき at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ