2017年03月14日

大阪ふくちぁんラーメン・枚方店@大阪府枚方市大峰元町

おすすめ度:★★★(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

ふくちぁんラーメンの枚方店です。ふくちぁんラーメンは別の店舗には入ったことがありますが枚方店は初です。この日は日曜日のお昼時に訪れました。

お店は307号沿いの津田第二団地近くにあります。お店の外観は、ふくちぁんラーメンらしい、黄色に赤字と女の子のキャラクターが描かれた看板で分かりやすいです。お店の前にローソンとの共同駐車場が完備されています。

店内はカウンター席とテーブル席が並び、比較的ゆとりのある造りとなっています。お店の方の接客も、トレーニングされて元気があり、地よいものでした。

メニューは、基本のとんこつのほか、醤油、塩、味噌と一通りのスープがあります。チャンポンや、肉醤油ラーメン、黒醤油、白醤油もあります。期間限定のあんかけラーメンや、枚方店限定の、どっさりネギきざみチャーシューメンというのも存在しました。それぞれトッピングやサイズなどで値段が変わります。

単品メニューも充実しており、それらとラーメンを組み合わせたセットも存在します。またキムチが取り放題となっていて、白菜、もやしキムチや漬物、ラーメンサラダ?、紅ショウガなどが自由に取れます。

この日は、とんこつスープのふくちぁんチャーシューメン990円を注文。ふくちぁんラーメンにすると、海苔、煮玉子トッピングで、さらにチャーシューメンと言うものです。チャーシューは、バラとモモで選べるので、ミックス(両方入り)にしていただき、麺の硬さは普通、ニンニク入りスープでお願いしました。

登場したラーメンは、ふくちぁんらしい、均一に白濁したスープです。二種類のチャーシュー、煮玉子、メンマ、もやし、ねぎ、海苔がトッピングされています。

スープは、とてもマイルドなライト系豚骨で、そこに強めのニンニクが効いています。これぞ大阪の昔ながらの豚骨スープだなと言う印象。飲みやすいのに、弱さを感じず、何度でも楽しめるバランスの良いものです。またキムチと組み合わせても美味しくいただけます。

麺は、多加水の中細ストレート麺を使用されています。普通の茹で具合でも、やや柔らかめという感じです。昔ながらのライト系豚骨との馴染みは良いものです。

チャーシューは、バラ、モモ肉ともに、しっかりと醤油ダレで味付けされていて旨みたっぷり。バラ肉はトロける柔らかさ、モモは豚肉本来の旨みを堪能できます。厚切りなので食べ応えも十分。煮玉子も味が染みており、高レベルだと思います。

しばらくぶりに訪れたふくちぁんさんですが、安心していただけるバランスの良い味わいだと思います。ニンニクの効いたスープは癖になりますし、チャーシュー好きには多めの豚肉がうれしいところ。たまに入りたくなるラーメン店だと思います。

↓ふくちぁんチャーシューメン(とんこつ)
170314-1.JPG

↓チャーシュー
170314-2.JPG

↓麺とスープ
170314-3.JPG

↓お店の外観です。
170314-4.JPG
posted by たぬき at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@大阪