2017年03月27日

天下一品・膳所店@滋賀県大津市湖城が丘

おすすめ度:★★★(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

天下一品の膳所店です。こちらに訪れるのは久しぶりです。この日は2月の平日。天下一品の大津市の直営店が「こってりカレーラーメン」を2月末まで限定で出しておられて、一度、御殿浜店でいただいたのですが、もう一度食べたいなと訪れました。

こちらのお店は過去にも訪問したことがあるのですが、1号線沿いにある、天下一品の中でも、とてもきれいなお店だと思います。

店内も明るく清潔感があります。店員さんの接客も丁寧なものです。

メニューは、基本のこってり/あっさり/屋台の味(こっさり)から選択するラーメンのほか、味がさねも取り扱っておられます。それぞれトッピングやサイズで値段が変わるようになっています。それと、この日、目当てだった「こってりカレーラーメン」(1日20食限定ライス付)1180円があります。

この日は以前も食べた「こってりカレーラーメン」を注文。すると御殿浜店と異なり最初にスパイスを入れても良いですか?と聞かれます。少し辛口になるようですので、入れていただくことにしました。御殿浜店と同じく、紙エプロン、カレーライス用のスプーンが出されました。

登場したラーメン、ドロドロとしたカレーがこってりスープの上に乗っています。具は牛肉、トマト、オクラなどです。近江米のライスも登場し、らっきょう、漬物が添えられています。

スープの味は、こってりスープの味以上にカレーが勝っています。スパイス入りにしたためか、以前食べた味わいよりさらに辛口で刺激的。粘度もかなり強く、麺を持ち上げるのにも、とても苦労します。ただ、このこってりスープのコクも味わえるカレーは、癖になりそうです。

具のトマトは、とても個性的ですが、麺に色を付けたり味に変化を付けたり、とても印象に残る一品だと思います。

そして、このスープや麺をそのまま近江米ライスに投入します。正直、前回と同様に、ライスカレーとして味わった方が美味しいかもと思えます。濃厚なカレーとこってりスープの味が、ライスとマッチしています。

この期間限定の「こってりカレーラーメン」。やはり意外なほど美味しいし、こってりスープの味を活かしているように思います。3月以降、どうなるのかはわかりませんが、続いてくださるとありがたい限定メニューだと思います。

↓こってりカレーラーメン
170327-1.JPG

↓麺とスープ
170327-2.JPG

↓こってりカレースープを近江米ライスにかけたところ
170327-3.JPG
posted by たぬき at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@滋賀