2017年04月14日

はなまるうどん・京都錦店@

はなまるうどんの「京都錦店」です。この日は、夕刻ごろ、小腹がすいたので久しぶりに入りました。

お店は京都大丸の裏手にあるので分かりやすい立地ですし、乗り換えついでにも使いやすいと思います。

こちらのはなまるうどん、店内がとてもきれいです。カウンター席、テーブル席が並び一人客や、グループ客にも使いやすいようになっています。

この日は、はなまるスタンダードともいえる、かけうどん(小)130円と、かき揚げ140円、ちくわ磯辺揚げ110円、とり天140円を取りました。合計520円で安いです。かけうどんは以前と比べ値上がりしましたが、それでも十分安いと思います。また最近、はなまるさんの天ぷらはヘルシーオイル使用を強調されています。

かけうどんは、澄んだおだしに、最初からネギが少量トッピングされています。

うどんは、適度のコシがありつつも、しっとりとした食感があります。讃岐に行くと、このような麺によく出会う気がして、やはり本場の麺だなぁと思います。関西の讃岐うどんはやたら剛麺が多くて、たまに違和感も感じる気がするので、このような麺は素朴に美味しいです。

そして、おだしがほんのりとイリコが効いている感じ。こちらも香川という感じで良いですね。本当に安心できる、はなまるさんのおうどんだと思います。

天ぷらは、ライバルの丸亀さんのものが大きさも揚げたて感も勝っているようにも思うのですが、こちらもカリッと揚がっていて悪くはありません。とり天は、脂分が少ないのですが柔らかく、かき揚げの野菜も多くの種類が入っていて満足できるものでした。

気軽に使える、はなまるうどんさん。これからも、たまに使うことがありそうです。

↓かけうどん(小)
170414-1.JPG

↓かき揚げ、ちくわ磯辺揚げ、とり天
170414-2.JPG
posted by たぬき at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | たぬきチャット