2017年04月16日

四川ラーメン・津田店@大阪府枚方市津田西町

おすすめ度:★★★(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

四川ラーメンの津田店です。この日は日曜日のお昼時に訪れました。

お店は、307号線沿い、津田中学校付近にあります。お店の外観は派手目の黄色の看板が目立ちますので分かりやすいです。お店の道を挟んで向かい側と、お店の並びの東側に駐車場が完備されています。

店内は、予想より広い感じでテーブル席、カウンター席が並びます。接客は元気で活気がありました。

メニューは、四川ラーメン、野菜たっぷり四川ラーメンの二つがメインで、スープをあっさり、こっさり(こっさりは40円アップ)から選べます。他に中華そば、上海ラーメン(塩味)、長崎ちゃんぽん、皿うどん、焼そばなどがあります。それぞれトッピングや辛増しなどで値段が変わるようになっています。

ランチタイムは唐揚げ、ギョーザ、ご飯類と合わせたセットメニューがあるほか、単品も充実していました。

この日は、四川ラーメン(こっさり味)590円+チャーシュートッピング250円を注文。

登場したラーメンは、白濁したスープに赤みがかった辛そうな脂分、唐辛子が浮いています。トッピングは、キャベツ、チンゲン菜、挽肉、チャーシューなどです。

スープをいただくと、ベースは鶏ガラもしくは豚骨+野菜と思いますが、とてもまろやかです。そこに、辛味がしっかりと加わり刺激的。ただ激辛と言うわけではないので、万人受けするピリ辛スープだと思います。

麺は、細めのストレート麺を使用されています。そこそこ柔らかめの食感で、挽肉などと絡めていただくと辛いスープが中和されるようで良い感じです。また野菜類との絡みも良く、食感を楽しむことができます。

チャーシューは、薄切りのものを使われています。こちらが脂分が多めで柔らかく、なかなかのもの。味付けは薄めなので、スープの味を乗せていただくと良い感じで食べることができます。

四川ラーメンは、辛さに目が行ってしまいますが、ベースのスープもレベルが高く、しっかりと味わえる一品だと思います。単品メニューなども豊富で、いろいろな使い方ができそうなお店です。

↓四川ラーメン(こっさり味)+チャーシュートッピング
170416-1.JPG

↓チャーシュー
170416-2.JPG

↓麺とスープ
170416-3.JPG

↓お店の外観です。
170416-4.JPG
posted by たぬき at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@大阪