2017年10月06日

神保町食肉センター@東京都千代田区神田神保町

神保町の人気の焼肉店「神保町食肉センター」さんです。この日は平日のお昼時に訪れました。

お店は神保町駅から歩いて5分くらい北上したところにあります。お店の外観は、素朴な昔ながらの焼肉店という雰囲気でもあります。店舗の駐車場は町中のため存在しません。

こちらのお店の人気のポイントは、何と言ってもランチタイムの950円の45分間食べ放題サービス。ランチの食べ放題は、豚肉となりますが、朝採れのレバーとハツが数量限定で提供されているのが人気のようです。

またお店のグループが国内で生産から卸まで一貫してされているので、鮮度の高さや安心できる質の肉を提供されていることです。

この日は、平日なのに開店前に行くとずらりと行列が。店内のキャパが35人前後くらいのようで、その人数までに入らないと11時30分の開店からさらに食べ放題の時間の約45分待たないといけないようです。私は、なんとか最初のターンに入ることが出来ました。

お店は狭めですが、テーブル席、カウンター席が並びます。カウンター席の前に小さめの焼肉スペースがあり、個々で焼くことになるようです。

ランチ食べ放題は最初は3つのセットから選ぶようになっています。Aセット(モモ(塩)、ネックピートロ(味噌))、Bセット(モモ(タレ)、ネックピートロ(味噌))、Cセット(ハツ(塩)、レバー(塩))からです。セットはサラダ、ライスがおかわり自由でスープも付いてきます。1セット食べた後は自由に、これらの肉や味付けを選んで単品で追加注文できるようになっています。

この日は、まず最初にCセット(ハツ(塩)、レバー(塩))を注文、ライスはお願いせず、瓶ビール670円をお願いしました。45分食べ放題のため、全ての皿があらかじめ用意されていて、店員さんの対応もてきぱきしているのが好印象です。

まずいただいた、ハツ、レバー。さすがに朝採れということもあり、食感が素晴らしい。レバーは柔らかく、ハツは噛むときのぷちっと言う食感が素晴らしいものです。

続いてB(モモ(タレ)、ネックピートロ(味噌))を注文。ネックピートロは、とても脂が載っていますね、焼いていると炎がすぐに上がります。とてもジューシーで味噌味の濃厚さもあり、お酒のつまみに良い感じもします。モモは脂はそこそこで、比較的さっぱり。肉本来の味を楽しめるように思いました。

続いてCをもう一度注文して、最後は、この日一番おいしいなと思ったハツ(塩)、それと食べていなかったモモ(塩)をお願いしました。こちらのハツは、食感が本当に素晴らしいし、味付けも塩加減が効いていて本当に良い塩梅だなと思いました。モモの塩もあっさり感があり良いですね。たまにいただくオニオンサラダも口休めに良かった思います。

こちらのお店のランチタイム、安くて、新鮮な豚ホルモンをたっぷりいただけるのでコストパフォーマンスはとても良いと思います。45分と言う時間は、少しせわしない気もしますが、ただひたすら食べる!という時にはとても良いお店だと思います。

↓Cセット(ハツ(塩)、レバー(塩))
171006-1.JPG

↓サラダ、スープ
171006-2.JPG

↓B(モモ(タレ)、ネックピートロ(味噌))
171006-3.JPG

↓ハツ(塩)、モモ(塩)
171006-4.JPG

↓焼いているところ(ハツ、レバー)
171006-5.JPG

↓焼いているところ(モモ、ネックピートロ)
171006-6.JPG

↓瓶ビール
171006-7.JPG
posted by たぬき at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ