2018年01月07日

麺闘庵@奈良市橋本町

近鉄奈良駅近くにある人気のおうどん屋さん「麺闘庵」さんです。この日は土曜日のお昼時に訪れました。

お店は三条通から、もちいどのセンター街に入ったところにあります。休日には並んでおられることもよくあります。お店の前にメニュー表示等されていますので分かりやすいと思います。店舗駐車場は街中のため、ありません。

店内はこじんまりとしていて、テーブル席とカウンター席が並びます。人気店でもありますし、観光名所のようにもなっているので、ほぼ満席ですが接客は、お店の奥様一人でされておられました。素朴で庶民的な接客でした。

メニューは、揚げを使ったうどんが人気で、巾着うどん、カレー巾着が有名です。その他、小鹿うどん、稲庭うどんや、うどん各種。ごはんものとして天重があり、それとうどんを組み合わせたセットメニューも存在します。

この日は巾着うどん850円を注文。

しばらくすると登場するうどんは、揚げを巾着のようにされていて、その中にうどんの麺が入っているというものです。見た目も、個性的で面白いものです。ネギは別皿で提供されます。

巾着を割ると、麺がたっぷりと入っています。うどん自体は、表面がつるっとしていて、そこそこのコシを感じるもの。小麦の風味も良く食べやすい麺でした。

巾着に使われている揚げは、やや薄いもので出汁の味がしっかりと染みているので噛むと旨みが口の中に広がります。おつゆがほんのりと甘めの仕上がりの和風なものですが、それと揚げの風味がとてもよく合っていると思います。

麺の量も見た感じ、少なそうに思っていたのですが、意外と巾着の中に多くの量が入っているので、食べているとお腹が膨れる感覚がありました。

非常に個性的な、こちらの巾着うどん。味付けは優しく食べやすく見た目はインパクトに残ります。奈良公園に遊びに行くついでに記憶に残るうどんとして食べるのも楽しいと思うお店です。

↓巾着うどん
180107-1.JPG

↓巾着を割ったところ
180107-2.JPG
posted by たぬき at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ