2018年02月07日

石田てっぺい・枚方店@大阪府枚方市招提大谷

おすすめ度:★★★★(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

豚骨ラーメンのお店「石田てっぺい」さんの枚方店です。この日は日曜日のお昼時を少し過ぎた時間帯に訪れました。

お店は国道1号線沿い、京都から大阪方面へ進むレーン沿いにあります。お店の外観は個性的な洋風の外観ですが、白い大きめの看板が目立ちます。駐車場もかなり多く完備されています。

店内は、カウンター席とテーブル席があり、そこそこ人が入れそうです。お店入ってすぐのところに食券機があり、最初に購入するシステムとなっています。お店の方の接客も、庶民的ながらも活気があり、好感が持てるものでした。

メニューは、濃厚とんこつの「てっぺいラーメン」、濃厚煮干しとんこつの「石田ラーメン」が中心のようです。同じ名前のつけ麺も存在します。他にもいくつかの麺類があるほか単品メニューやトッピングなども充実していました。

また辛子高菜、紅ショウガ、辛味もやし、ニンニク、高菜のゴマ和え、煮干しの煮つけなどの薬味が取り放題となっています。

この日は、基本の濃厚豚骨の「てっぺいチャーシューメン」890円をお願いしました。厨房を見ているとチャーシューも丁寧にトッピング前に炙っておられ期待が高まります。

登場したラーメンは、濃厚そうな白濁、泡立った豚骨スープ。大判のチャーシューがたっぷり、ネギ、キクラゲがトッピングされています。

スープをいただくと、たしかに濃いめの豚骨スープですが、濃すぎるわけではなく、豚骨のコクがしっかりと出ていて後味はすっきりとしています。塩加減なども良い塩梅で、とても高レベルのバランスのとれた豚骨スープだなという印象です。

麺は、低加水の細麺ストレートを使用されています。心地よい食感で、キクラゲと合わせて食べると食感を楽しめます。

チャーシューは、かなり大判のバラ肉のもので、しっかりと醤油ダレが入っています。炙りは弱目ですが、香りが出ていて食をそそります。柔らか味もありジューシーで食べ応えのあるチャーシューでした。

基本の豚骨スープの「てっぺいラーメン」。スープのバランスが良く、豚骨の旨みがしっかりと出ていますし、トッピングもボリューム感があり満足度は高いと思います。しっかりとした豚骨ラーメンを食べたい方に素直におススメできるお店だと思います。

↓てっぺいチャーシューメン
180207-1.JPG

↓チャーシュー
180207-2.JPG

↓麺とスープ
180207-3.JPG

↓お店の外観です。
180207-4.JPG
posted by たぬき at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@大阪