2018年03月15日

タコピア@兵庫県姫路市駅前町

姫路駅前にある玉子焼き(明石焼き)のお店「タコピア」さんです。20年ぶりくらいに訪れました。この日は土曜日のお昼時の訪問です。

今はグランフェスタの五番街で営業されています。以前は若干、薄暗いフードコート風だったのを記憶していましたが訪れてびっくり。超満席、そして行列(笑)タコピアどうした?

フードコート風の店内はテーブル席やカウンター席など多くありますが、ほぼ満席。お店は女性スタッフオンリーで切り盛りされていて、接客は丁寧で庶民的です。

メニューは、明石焼き風たこ焼き400円がメイン。明石焼き風と「風」が付くのは、明石の玉子焼きと同じく出汁で食べることもできるし、大阪風にソースでも食べられるという。それが由来で「風」が付くと聞いた事はありますが、よく知りません。

他にお好み焼、いか焼き、そば焼き、うどん焼など、いくつかのメニューが存在します。

久しぶりに訪れたので、たこ焼き400円を券売機で購入。赤札が出てきますので、それをお店の方に渡します。

列に並ぶと、それほど時間もかからず渡される玉子焼き。和出汁の器ももらえます。席には普通にソースもあるので、どちらでも食べることができます。

玉子焼きは、玉子の風味が活きていて、柔らかく優しい味わい。タコがとっても大きいのも良い感じです。和出汁にくぐらせると崩れるくらいの柔らかさです。和出汁も昆布風味の旨みがあって素朴に美味しくいただけます。

ソースは酸味が強めですが、ソースのみでいただくと、たしかに大阪風になる感じもします。ソースを付けた後に和出汁にくぐらせてもソースは和出汁に溶けないので、続けて和出汁のみで食べたいときにも味の影響はないと思います。ソース+和出汁にすると味は複雑なので、どちらか一方が良いかなと思いました。

久しぶりに訪れたタコピアさんですが、とても繁盛していて驚きました。優しく旨みのある玉子焼きは、誰にでも食べやすい一品だと思います。気軽に小腹満たしに立ち寄れる貴重なお店です。

↓たこ焼き
180315-1.JPG

↓たこ焼きのアップ
180315-2.JPG

↓お店の外観です。
180315-3.JPG
posted by たぬき at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ