2018年04月08日

2018ユニセフカップ芦屋さくらファンラン

今年もマラソンシーズンの締めに、昨年に続いて芦屋さくらファンランに出場することに。今年は3月の篠山マラソンに出場後、脚に痛みが出たこともあり、二週ほど連取を休みました。そのこともあり、タイムを気にせず、流して走ることに。

この大会は、年代別に同じハーフマラソンでも分けられているため、私は12時50分からの遅い出走。そのため、ゆっくりと会場に向かいました。

予想外に寒い天候。スタート前はわずかに雨も降ったり、暴風の時もあり、心配になります。ただ、午後の暑さも予想して、半袖シャツで出場することに。

コースは、コンパクトな公園コースを周回します。若干の起伏は有りますが、そこそこフラット。ただカーブが多いのがむつかしいところです。

最初から流しペースで走ると決めていましたが、そこそこスピードは出ている感覚がありました。ただ、去年はあったはずのわずかな距離表示。今年はどこにもありません(笑)

なので、何キロでどんなペースだろう?とか考えながら走ります。今年は、気温が寒いくらいだったので走りやすかったのですが、難しかったのは風でしょうか。風が時に強く吹いて、つらかったように思います。

20km地点で初めての距離表示が。あれ?と。去年とほぼ同じタイムだな・・と。そして、そのままゴール。

今年は流して走りましたが、1時間30分前半で、ほぼ去年と同じタイムでのゴールとなりました。個人的には、真面目に走ればもっと行けたのかな?とも思いつつも、満足のいく結果でした。

この大会は、走路が少し狭いようにも思いますが、景色も良いのでまた出場したいなと思える大会です。来年も気が向いたら参加を検討しようかなと思います。

↓参加賞Tシャツ
180408-1.JPG

↓大会会場の様子
180408-2.JPG

180408-3.JPG

180408-4.JPG
posted by たぬき at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン大会